管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS まだ若いような気が。

<<   作成日時 : 2017/01/23 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まだ2017年も始まって3週間ちょっとだというのにいろいろと芸能界もニュースが入ってきて、昨日は狩野英孝の淫行問題について書きましたが、今日も江角マキコの引退だの(元女優だけど)高樹沙耶の大麻所持での初公判だのとありましたが、こんなニュースが飛び込んできたようですね。

「松方弘樹さん死去 74歳 脳リンパ腫、「仁義なき戦い」「柳生一族の陰謀」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00000138-spnannex-ent

いや、もちろん管理人も彼がかつて東映時代劇ややくざ映画で活躍していたのは知ってますけれど(あまり本数は見ていないが)、どちらかというと「天才・たけしの元気が出るテレビ」をはじめとするバラエティ番組や、あるいは松方氏の趣味である釣りで話題になることが多い人だな、という印象なんですよね。ただ父親は時代劇スターの近衛十四郎だったし、弟は俳優の目黒祐樹、これまた俳優の仁科克基は息子、と芸能一家でもあったんですよね。

で、昨年2月に病気療養のため長期休養に入る、という事も聞いていたのですが、かかった病気が脳リンパ腫という10万人に1人の割合で発症する病気で抗がん剤治療などを行っていたようですが、その治療中にも脳梗塞を起こしたという話ですから(調べてみると脳リンパ腫やその治療に伴う抗がん剤の使用で脳梗塞を起こすことh少なくないらしいが)、かなり壮絶な闘病生活だったのではないか、と予想できますよね。

それにしても74歳というのはまだ若いような気がしますね。
いや、脳リンパ腫や脳梗塞というのは年齢に関係なく起こるとは思いますが、やはりテレビや映画で活躍sh知恵いた姿が印象に残っていますし、本人としてももう一度復帰してTVに出演したり、趣味の釣りをやりかったと思いますが(まあ、脳梗塞を起こした、となると復帰したとしても以前の状態に戻れたかどうかはわからないが)、結局のところその夢はかなう事がなかったのですからねえ。

最初にも書きましたけれど、今年もまだ始まって3週間もたっていないのにこういうことが起こるとなると、いったい今年はどれだけのニュースが出てくるのでしょうか…


松方弘樹の世界を釣った日々
宝島社
松方 弘樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 松方弘樹の世界を釣った日々 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだ若いような気が。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる