管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS バカは死ななきゃ治らないというけれど

<<   作成日時 : 2016/12/15 20:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

YouTubeやニコニコ動画といった動画投稿サイト、あるいはTwitterやfacebook、最近だとインスタグラムなんて写真をUPできるサイトもあってか誰でも動画や写真の投稿を気軽にできるようになりましたが、その弊害と言っていいのでしょうが、本人が悪ふざけのつもりで投稿した動画や写真が「炎上」騒ぎを起こすことがしばしばあって中には刑事事件に発展し逮捕された、なんて笑い事じゃすまされないこともしばしば起こってますが、今日もまたこんな事件があったようで。

「コンビニおでんを指で「ツンツン」 男を逮捕、動画投稿で大炎上に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000049-it_nlab-sci
「「おでんツンツン男」は逮捕。暴行・線路横断・熊本地震でデマ…“悪ふざけ”の代償」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00010005-houdouk-soci

まず言っておきますけれど、犯行がいくら夜中の0時過ぎで客が少ない時間だったと言っても、もしこのコンビニの店員がすごく気が短い人だったらそれこそ(アメリカでよくある店員がコンビニ強盗を撃退する映像じゃありませんが)その場でぶっとばされるとか、水をぶっかけられるとかされてもおかしくなかったような気がするんですよね(まあ、その場合は店員の方が傷害罪で逮捕されていたかもしれないが)。
いや、最初にも書きましたが、以前アイスケースの中に入っていた写真を投稿したヤツだとか、あるいは売り物の中につまようじぶっ刺したヤツとかがいて、いずれも炎上騒ぎを起こしましたが、本人は悪ふざけのつもりでしょうが、もし自分自身が店員だとしてこういった目に遭ったらどう思うか考えたことがあるのでしょうか? コンビニとかそういった店というのは客商売なのですから、こういった衛生管理というのは気を付けなければいけないのですからね。こんな事されたら営業妨害と受け取られても仕方ありませんが。
今回の事件に関して母親も別居中という妻(まあ、なんとなく別居した理由がわかるような気もするが)もあきれているようですが、28にもなってやるようなことでもないだろう、という気がするのですが。

いずれにせよ動画にせよ写真にせよ不特定多数の人に目に触れるわけですから、そういった人たちを不快にさせるようなものは投稿しないことが自分のためでもあると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バカは死ななきゃ治らないというけれど 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる