管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS やはり法律違反なんだから。

<<   作成日時 : 2016/11/26 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日大麻取締法違反で逮捕された元女優の高樹沙耶は「スローライフ」と称して沖縄の石垣島に住んでいて(結局そこで現行犯逮捕されたが)、なんか現地で大麻を栽培していたのではないか、と言われているようだし(だから参院選に立候補した時公約として「医療用大麻の解禁」を訴えていたが、管理人は個人的に「医療にかこつけて大っぴらに大麻が吸いたいだけなんじゃないの?」と思ったが)、鳥取県の智頭町で「大麻で町おこし」を謳っていた人物がそれとは別の大麻(なんか衣料品や食品に使う所謂「産業用大麻」というのはそれほど中毒性がないらしいが。それでも栽培には許可が必要なのは変わりがない)を所持していた、という事で逮捕されたり、といった事件が最近起こっていますが、今度は長野県でこんなことがあったようですね。

「長野に大麻コミュニティー、27〜64歳男女22人を逮捕1万6000回分押収」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000274-sph-soci

いや、記事によると1回の大麻使用料は0.5グラムほど(どうやって吸引するのかは管理人は知らないが。やはりタバコに混ぜるとか覚せい剤でいう「あぶり」とかするのかね?)、という事でそれが8s見つかったという事で回数が16000回分というのにも驚きましたが、しかし22人も一斉に逮捕される、というのにも驚きますね。
なんかこの22人は長野県の過疎の限界集落に住んでコミュニティを作っていた、という事のようですが、それにしてもそんな16000回分もの大麻をどうしようとしていたのですかね?

最初にも書きましたが大麻というのは特別の許可を受けたものしか栽培ができないんだし、大麻草そのものを所持することは法律に違反することなんですからね。前にある大麻の使用経験がある人物が「大麻を合法化したいんだったら、まずは今現在の法律(つまり大麻取締法)を守ることが必要(つまりそのうえで法律の改正を訴えるべき)」と言っていた、というのを思いだしましたが、こういった事件が発生するのを見ると日本では大麻の合法化なんて必要がないのではないか、と思いますが。

なんか別の記事だと厚生労働省が大麻の栽培許可に監視の目を強めている、という事だそうですし、いずれにせよ我々ももっと大麻と覚醒剤というものに対して厳しい目をもっていかなければいけないかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やはり法律違反なんだから。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる