管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS やっぱりやめられないのかね。

<<   作成日時 : 2016/11/19 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タレントの酒井法子が覚せい剤取締法違反で逮捕されたのは今から7年前の2009年の事でしたが、確かあの時は当時の夫だった高相祐一容疑者が覚せい剤所持容疑で逮捕されたのちに逃亡し、結局逮捕、という顛末だったと記憶していますが、その後高相容疑者と離婚をして現在はタレント活動を再開しているようですが、その元夫がまた捕まったそうですね。

「酒井法子の元夫、危険ドラッグ所持で逮捕、前日FBに「お久しぶりでぇス」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000231-sph-soci
「高相祐一容疑者「1年前から使っていた。非合法と知っていた」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00003103-houdouk-soci

繰り返すようですが、そもそも彼女が覚せい剤をやっていたのは、夫がやっていたから結局自分もやるようになった、といったことを記憶していますが、実はこの高相容疑者、酒井法子と離婚後の2012年にも麻薬取締法違反で逮捕されて、結局その時は不起訴処分という事になっていたんですね。それを含めても今回で3度目の逮捕ですし(ただし最初の逮捕の際の執行猶予はとっくに過ぎているが)、本人も使用を認めている、という事は今度は実刑判決が下って刑務所行きとなるのではないか、と思うのですが、それにしてもまあ、やっぱりこういう覚醒剤とか危険ドラッグというのは一度手を出したらやめられないものなんですかね?

確か元プロ野球選手の清原和博が覚せい剤取締法違反で逮捕された際に、かつて3度の逮捕歴があり、今は薬物中毒者更生施設のスタッフとして働いている元タレントの田代まさしが取材を受けていたVTRをよく見ましたが、その彼も「今でも打ちたくなってくるときがある」と言っていましたが、VTR内で3年以上やっていない、と言っていた彼でさえこれなんですから、相当常習癖というのがついてしまうものなのでしょうか?
まあ、先日大麻所持で逮捕された高樹沙耶容疑者もそうですが、やはり薬物というのは一度手を出したら怖いものなのかもしれませんね。

いずれにせよ3度も逮捕されたとなるともう社会復帰いも難しいかもしれませんから、我々は手を出さないのが賢明なのでしょうね。


危険ドラッグの基礎知識 (KS医学・薬学専門書)
講談社
舩田 正彦

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 危険ドラッグの基礎知識 (KS医学・薬学専門書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっぱりやめられないのかね。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる