管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分に甘い部分があったのかね?

<<   作成日時 : 2016/09/15 19:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「五体不満足」の著書でお馴染みの乙武洋匡氏の不倫問題が報道されたのが今年の3月。そして4月には夫婦でやり直すと謝罪会見を開いたものの、結局離婚という事になり、15年に及ぶ夫婦生活にピリオドを打つことになったようですね。

「乙武洋匡氏が離婚…4月謝罪も6月から別居「家族それぞれにとって最善」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000028-sanspo-ent
「乙武洋匡氏が離婚発表「今回の結論が家族にとって最善の結論」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-00000174-sph-ent

3月に不倫問題が発覚して4月に謝罪したものの結局は6月になって別居、そして昨日の離婚発表というのを見ると結局「夫婦でやり直す」と言った割には結局やり直す時間すら満足にないまま離婚という結果になってしまったのかな、という気もしますが、まあそれにしても不倫相手の女性が5人もいた、という事に管理人は驚いてしまうわけで。

結局それだけの女性と関係を持ってしまう、というのは本人がそれだけ何かしら満たされない部分があったのか、と思うのですが、管理人思うんですけれど乙武氏は自分に甘い部分があったのではないか、と思えてくるんですよね。
確かに乙武氏の書いた「五体不満足」は売れましたが、それで本人は「自分は障碍者だから…」と思っていた部分があったのではないか、と思うんですよ。そうでなくても乙武氏は前からその発言や言動などが問題になったことがありますが、これだけ社会的に有名となると(無名であっても不倫はあってはならないものだが)体にハンディキャップがあろうとなかろうと関係がないと思いますし、それだけの影響力を持っているんだ、という自覚が足りなかったのではないか、と思えてきますが。

まあ、いずれにせよ今回の騒動が社会的に問題を巻き起こしてしまい、数多くの人たちに迷惑をかけてしまった、という事を乙武氏は身をもって知ったと思いますから、これからはこういったことのないように自分がどういった立場にいるのかをわきまえてほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分に甘い部分があったのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる