管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS そりゃ30年もやってるとねえ

<<   作成日時 : 2016/08/07 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本を代表すると言っても過言ではないであろう、お笑いタレントの明石家さんまですけど、彼が担当している番組というのは(たとえば現在放送中だと日テレの「さんま御殿」みたいに)結構長く続いている、という印象がありますが、その明石家さんまの看板番組の一つであるトーク番組「さんまのまんま」が9月をもって終了することが決定したそうですね。

「「さんまのまんま」9月いっぱいで終了…31年6カ月の歴史に幕」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160804-00000501-sanspo-ent
「さんま「まんま」終了は制作費とギャラの問題「もう下げ切れず」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160806-00000141-spnannex-ent

まあ管理人もレギュラー放送(ちなみに製作が関西だったからか、関西だと夜7時台→土曜昼だそうだけど、管理人関東人ゆえ深夜枠→日曜昼1時台という時間帯だった)は見たことがないんですが、正月なんかにやっていたスペシャル番組は何度か見たことがあるので全く知らない、というわけではないのですが、なんでも31年以上と彼が担当していた番組としては一番長く続いていたそうですね。

でも考えてみれば30年前は(もちろん彼自身が30歳と若かったこともあったけれど)彼が東京に進出してようやブレイクしだしたころだったから今ほどギャラも高くなかったでしょうが。30年経って今の地位となるとギャラだってそれなりの額を用意しなければならないだろうし(それでもさんま自身はかなりギャラを下げたらしいけれど)、製作費もかなり低くなったらしいですね。そう考えると「もうこれ以上やってられない」という事になるかもしれないでしょうし、終わらせるのもやむを得ないのか、という事になってきますが(もしかしたら「笑っていいとも!!」が終わったのも製作費の問題やタモリのギャラ、というのもあったかもしれないが)。

まあ、さんまとしても30年以上続けてきてある意味「生活の一部」となっていたかもしれない番組が終わってしまうのは寂しいかもしれませんが、なんでも年2回のスペシャル弁組としてこれからも製作されるそうですから、その時には気合を入れた番組制作をしてほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そりゃ30年もやってるとねえ 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる