管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 会場の外では。

<<   作成日時 : 2016/08/18 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日現在で金10・銀5・銅18と合わせて33個のメダルを稼ぎ(しかも10個以上取ったのは2004年のアテネ五輪以来らしい)残り4日間であとどれくらい(今日バドミントンの決勝が行われるので、少なくともあと1個は上乗せされるが)の品代表がメダルを稼げるか気になるリオ五輪ですが、大会そのものは順調に進んでいるように思えますが、会場の外となるといろいろと問題があるようで、例えば選手村で暴行事件が起きただの、代表選手が泥棒や強盗の比嘉にあっただのと言った話が聞こえてきますが、それに乗じてかどうか知りませんが、こんな騒動があったようで。

「ブラジル裁判所、ロクテら米2選手の出国禁止 強盗証言に「矛盾」」
http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160818-00000006-jij_afp-spo

なんかアメリカの水泳の代表が強盗の被害に遭った、というのが狂言なのではないか、と言われているようですが、いや、肝心の2選手がすでに出国した後なのか、それともまだリオにいるのか、あるいはもしすでに帰国していた後だとしたらアメリカ側はどうするのか、と言ったことはまだわかりませんが、もし狂言だとしたらなんでそんなことをしたのか、と言ったことなんかがわかりませんしね(管理人よくわかりませんけれど、こういう場合ってIOCやUSOC(アメリカ五輪委員会)から見舞金が出るのでしょうかね?)。まあいずれにせよはっきりしてほしいと思っている人もいるでしょうが。
それともう一つ。

「五輪ボランティアがブッチしまくりで問題に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160818-00010000-giz-prod
「ボランティアに辞退続出=五輪で過労「耐えられない」―パラリンピック〔五輪〕」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160818-00000129-jij-spo

まあ、もともとボランティアというのは無償でやるものですから見返りを期待してはいけないのですが、それにしてもこれだけ辞退者が出るとねえ。その分残った人達の負担が増えてしまうのは当然の結果となるのですが、7月下旬〜8月上旬という最も暑い時期に行う東京は果たして大丈夫なのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
会場の外では。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる