管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本気で出る気あるのかねえ

<<   作成日時 : 2016/07/08 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

選挙権が18歳以上に引き下げられて初めて行われる参議院議員通常選挙がいよいよ明後日に迫りましたが、東京都民は参院選の3週間後に行われる東京都知事選の方が気になる、という人も多いと思います。それで候補者についていろいろと噂が流れてきているようですが、こんな人にまで出馬要請が来たとか来ないとか。

「【速報】石田純一「野党統一候補であるならば出る」都知事選への方針を明らかに」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000092-sph-soci
「石田純一、質問に四苦八苦…準備不足な印象与える」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000102-sph-soci

まあ正直言って茨城県民の管理人から見れば、東京都知事選はおそらく実質的に都知事の椅子を争うであろう数名の候補を除けば「なんでこんな人が立候補するの?」と思えるような泡沫候補が出てくるものですが正直言って石田純一もその一人ではないか、という気がするんですよね。しかも「野党統一候補であるなら出る」なんて言っているようですが果たして野党が統一候補として推薦するかどうかもわかりませんしね。

いや、これまでもタレントの都知事は何人も出てきているし、東京都知事だって青島幸男(故人)以来石原慎太郎、猪瀬直樹、舛添要一と著名人が務めてきましたが、どうもいずれも都知事としての実力がどうだったか、といわれたら「?」が付きますしね。それでもまだ今までの都知事は例えば政治家とかの経験がありましたからまだしも、そういった政界の経験がない人物を都知事なんてとてもじゃないがリスクがデカすぎて統一候補に挙げる、なんてことは怖くて管理人だったらできませんが。
おまけに在任中に2020年東京五輪があるから、世界に発信する「東京」の顔としてふさわしい人物を選ぶべきではないのかな、と管理人は思いますが。

まあまだ今のところ家族(理子夫人)などは反対しているそうですし、野党側も「統一候補にするのは難しい」と言っているようなので出るのかどうかはわかりませんが、よく考えずに投票して何度も都民は失敗しているはずですから、今度こそ慎重に考えて投票してほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本気で出る気あるのかねえ 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる