管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんか今年は多い気がするな。

<<   作成日時 : 2016/07/23 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ということで夏の全国高校野球の各地の予選も佳境に入ってそろそろ代表が決まることだと思いますが、本題にはる前に佐賀県予選で準決勝まで進んでいながら部員の喫煙が発覚し、結局準決勝を辞退すること(ちなみに対戦相手の不戦勝)になった佐賀県の龍谷高校の問題について言っておきますが、野球部員云々言う前に未成年の喫煙は国家が禁止(未成年者喫煙禁止法)していることなんですからね。彼らはバレなければいいとでも思っていたのかもしれませんが(今回はたまたま部室が火事になったことで発覚したようだが)、この分だと遅かれ早かれバレたのではないか、という気がしますし、もし竜谷高校が甲子園に行って大会途中で発覚したらもっと大変なことになっていたのではないか、と思いますが。まあこういっては何なのかもしれませんが予選の段階で発覚したからまだよかったのかもしれませんね。いずれにせよこういったことはあってはならないことだと思いますが。

で、本題に入りますが、あの清宮選手を擁する早実がに西東京大会準々決勝で敗れてしまい結局、今年は春夏とも甲子園出場を逃してしまったようですが。

「早実、大阪桐蔭、敦賀気比も敗退 甲子園に届かず夏を終えた強豪校〈dot.〉」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160723-00000048-sasahi-base

いやまあ今年は全国でj強豪と言われている高校が次々と敗退してるな、という印象があったんですが、大阪桐蔭や敦賀気比と言った学校も地方予選で姿を消していたんですね(ちなみに上に書いた佐賀の龍谷も昨年出場している)。まあ、地方予選を勝ち抜くというのはそれほど大変な事なのかもしれませんし(実際神奈川や大阪は地方予選を勝ち抜く方が難しいと言われているようだし)、自分たちのチームがレベルアップしているのと同様に他のチームもレベルアップしているという事になるのかもしれませんが。とはいえ、これだけ強豪校が敗れるとなると今年の夏はどの学校が出てくるのか、そしてどこが優勝するのか予想がつきにくくなってくるような気がしますが。

で、清宮選手の話になりますが確か昨年の夏にベスト4で敗れたときに「またここに戻ってくる」と言って甲子園の土を持ち帰らなかった、という話ですからね。ですから清宮選手には「やっぱりあの時持って帰ればよかった」と思う事の無いように来年の春、そして最後となる来年の夏に甲子園に戻ってきてほしいと思いますが。


101年目の高校野球「いまどき世代」の力を引き出す監督たち
インプレス
2016-07-22
大利実

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 101年目の高校野球「いまどき世代」の力を引き出す監督たち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんか今年は多い気がするな。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる