管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度はイラクでかよ

<<   作成日時 : 2016/07/03 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日起こったバングラデシュでの武装集団の飲食店襲撃事件はどうやらイスラムは過激組織・IS(イスラミック・ステート)とは無関係なのではないか、という説が出ているようですが、いずれにせよ一種のテロ行為であることは間違いがないと思いますし、以前と比べるとISも追い詰められてきているようですから、逆を言うとこういったテロ行為に移すことも予想できるわけですよね。とはいえ管理人「一日も早いIS壊滅」という考えは変わらないのですが、イラクで今度は2件の自爆テロが起こったようですね。

「イラク・バグダッドで爆弾テロ2件、82人死亡」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160703-OYT1T50117.html

先日はトルコのイスタンブールの空港、そして昨日はバングラデシュのだっか、そして今日はイラクとなんだか毎日のようにテロ時間が起きているような気がしますが、でも考えてみればイラクというのは昔からイスラム原理主義者がテロ行為を起こしていたところですからね。イラク戦争でフセイン政権を打倒したとはいえ、それ以降なんだか逆にテロが多くなったような気がしますし、おまけに最近はISまでが出てきていますからイラク(というかイスラム教の国は)なんだか混乱しているような気がするのは管理人だけでしょうか?

なんか別の記事を見ていると先日イラク政府軍がISから奪還したファルージャへの帰還を望まない住民が多いという話ですし、今回の自爆テロもISがシーア派を狙ったものだという犯行声明を出している、という話ですからね。こう考えるとイラクという国は昔からこの手の(同じイスラム教を信奉しているとはいえ)対立が激しかったのだろうし、その中で何らかの形で一番力を付けたのがISだったという事になるんでしょうか? この分だと何らかの形でISをぶっ潰したとしてももぐら叩きのようにまた別の過激派組織が出てくる、なんてことも十分に考えられるのかもしれませんが。

まあ、いずれにせよこういったテロ活動はあってはならないことですし、いつ何時どこで起きるかわかりませんからね。来月にはリオ五輪が始まりますが、少なくともリオがテロの標的にならないように無事に大会を開催して欲しいと思いますが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今度はイラクでかよ 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる