管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS まあ、やっちゃいけないことなんだけど。

<<   作成日時 : 2016/07/21 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよリオ五輪開幕まであと半月となりましたが、ここに来てこんなニュースが飛び込んできたようですね。

「ロシア陸上、リオ出場ならず=全競技除外に影響も―仲裁裁判所〔五輪〕」
http://rio.headlines.yahoo.co.jp/rio/hl?a=20160721-00000121-jij-spo
「ロシア陸上選手はリオ五輪出場できず、スポーツ仲裁裁判所が裁定」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000038-jij_afp-spo
「ロシア・ドーピング問題の経過」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000144-jij-spo

おととし(2014年)の12月にドイツのマスコミがロシア陸上界でのドーピング疑惑を報じたことから始まったこの問題、結局のところ国全体でドーピングをやっていたのではないか、と言われてIAAF(国際陸連)がロシアの資格停止処分を不服として訴えていたロシアの68選手の訴えを棄却した、という事なのですが、場合によっては他の競技でも(個人資格での参加の場合を除いて)ロシアがリオ五輪に出られなくなる可能性が出てきたそうですね。

いや、旧ソ連時代からロシアとはじめとした旧共産圏の国々はドーピング問題を起こしていたし、管理人以前、(日本が不参加だった)1980年モスクワ五輪の検体を今調べてみたら明らかにドーピングをした、と思われる検体が多数発見された、ということが書かれた本を読んだことがありますが、おととしのソチ冬季五輪に出場したロシア代表選手にもドーピング疑惑が出てきている、という記事を最近読んだ覚えがありますし、ソ連が崩壊してロシアとなっても結局は問題は変わらなかった、という事になるのでしょうか?

いや、最終結論は24日に出る、という事なので、まだどうなるかははっきりしていませんが、今回のスポーツ仲裁裁判所の決定を受けてロシア国内で行われるスポーツの国際大会の開催見合わせも申し入れている、という話もあるようですし、このままでは開催が迫っているリオ五輪もそうですが、再来年ロシアで開催予定のFIFAワールドカップも無事に開催されるか心配になってきますね。
いずれにせよドーピングというのはやってはいけないことに変わりはありませんが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まあ、やっちゃいけないことなんだけど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる