管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS やはり日本じゃないんだな

<<   作成日時 : 2016/07/02 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

インドに囲まれた国・バングラデシュのダッカで日本時間のけさ早く、飲食店に武装勢力が押し入り客を人質に取って立てこもる、という事件があったそうですが、事件発生から10時間後特殊部隊が突入し、銃撃戦の末実行犯6人を射殺したものの(1人を逮捕)、結局人質となっていた客も死亡者が出て、しかも日本人が含まれているのではないか、という情報があるようですね。

「ダッカ襲撃、人質20人死亡 全員外国人 バングラ軍発表」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160702-35085257-cnn-int
「安否不明の日本人7人、大変厳しい状況であると認識=菅官房長官」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160702-00000029-reut-asia

今回の事件は日本大使館から500メートルほど離れていた場所で日本以外にも各国の大使館が集まっている地区にある飲食店だそうで、日本でいうのならば港区の西麻布あたりで発生するようなものなんですね。
他の記事を見てみると特殊部隊は100人を超えるメンバーだったというし、1時間も銃撃戦が続いた、というのですから、それこそ戦争でも起こったのか、と思えるくらいの激しい銃撃戦だったのではないか、と思えますし、人質を全員救出できなかった、というのは返す返すも残念な気がしますが。

まあ、それにしても今回の事件もISに関係している組織が犯行声明を出したそうですけれど、もしそうだったとしたら「やっぱりISは徹底的にぶっ潰せ」という管理人の考えは変わりませんが、もしそうでなかったとしてもこんなところで犯行をしたところで何にも組織にとってはプラスにならないような気がするのは管理人だけでしょうか? もしISに関係のある組織だとしたら有志連合によるISへの空爆が今まで以上に激しくなるのが想像できますし、そんなことをやったって世界のほとんどからは支持を得られることなんかないでしょうしね(「IS相手に核兵器を使う事も辞さない」とムチャクチャなことを言ったどっかの大統領候補もいるし)。

いずれにせよ今後降雨言ったことが起こらないように外務省は情報取集をしてほしいし、世界各国が連携して政情不安定な地域への警備を強化するべきではないか、と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やはり日本じゃないんだな 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる