管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 何か意図しない方向に行っているような。

<<   作成日時 : 2016/06/28 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

管理人が今使っているPCは今から2年ほど前に買ったもので、最初のOSはWindows8.1だったんですよ。で、去年Windows10の無償アップグレードが始まって2か月位経ってからアップグレードしたのですが(おかげでプリンターが使えなくなってしまったので、泣く泣く今使っているものに買い換える羽目になったが)、確かに最初の頃は使いづらかったんですが、慣れてしまうともう戻れない、というジレンマに陥ってしまうのも事実でして。
で、そのWindows10の無償アップグレードが今年の7月29日まで、という事なんですがそれに伴って、いろいろとトラブルが起こっているようで、アメリカではこんなことがあったようですね。

「Microsoft、「Windows 10への意図しない更新で損害」ユーザーに1万ドル支払い」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00000032-zdn_n-sci

まあ、正直言って「Windows 10なんて聞いたこともなかった。アップグレードしたいかどうかを尋ねてもこなかった」と言っているゴールドスタインという人も「1年前から話題になっているし、アップグレードに関する情報は通知領域アイコンにも出てきてるし、アップグレードから1か月の間は元のOSに戻せる」ことも知らなかったのでしょうか? だとしたら単なる情報収集不足なんじゃねえの? と管理人はツッコミたくなりますが、まあそれはそうとなんだかここにきてマイクロソフトの意図しなかった方向に事態がするのは管理人だけでしょうか?

まあ考えてみたらこれまでもXP→Vista→7→8→8.1とOSが変わってきましたが大抵はOSが変わるとそれまでのユーザーはその新しいOSを買うか(8→8.1は無償アップデートだったかもしれないが。管理人Vista→8.1となったのでよく知らんのよ)PCを買い替えるかのどちらかで新しいOSに対応してきたと思うのですがが、今回のように大掛かりなアップデート(しかも時間制限のある)というのは初めてのことでしたからね。もちろんいろいろとトラブルは想定したいたと思うのですが、何かそれに対するアフターケアが不足していたのかもしれませんね。

まあ、残り1か月でWindowsを10にアップグレードするのか、あるいは7や8.1そのままにするのか(期間終了後は有償でアップグレード)、それはユーザーが決めることですけれど、いずれしろまだまだ混乱はしばらく続きそうな気がしますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何か意図しない方向に行っているような。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる