管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 逆効果のような気もするんだが。

<<   作成日時 : 2016/06/17 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イギリスという国はヨーロッパから見てもある意味で特殊な国のようで(まあ、これでも昔は「日の沈まぬ国」と呼ばれ世界の半分はイギリスの植民地とかだったし、「United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland」の名の通り4つの王国の連合国だしね)、一応EU(ヨーロッパ連合)には所属しているものの、統一通貨である「ユーロ」を採用していなかったりなどといった特徴がありますが、そのイギリスが今EUからの離脱を問う国民投票が実施される、という事で話題となっていますが、その国民投票を目前としてこんなことが起こったようで。

「EU残留派の英女性議員、銃撃され死亡 国民投票控え衝撃広がる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160617-00000001-reut-eurp
「残留派に同情強まる? =事件前嫌がらせか、漂う不透明感―女性議員殺害・英国民投票」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160617-00000084-jij-eurp

まあEUを離脱するにしろ、残留するにしろ今後のヨーロッパ、ひいては世界がどうなるか、という事に関してはイギリス国内のみならず添えれこそ日本を含む世界が注目していると思うのですが、ここに来てこんな事件が起こったら国民投票に影響を及ぼすことはどう考えても必至でしょうにね。
いや、この女性議員を殺害した容疑者の男が本当にEU離脱の考えを持った男なのかどうかはわかりませんが、もしそうだとしたら日本人の管理人だって「離脱派はこんな過激な思想を持っている人物を野放しにしておくのか」としか思えませんし、肝心の離脱派だって「肝心の選挙を前に余計なことをしやがって」と思っているのではないか、と思うのですが。

今回の事件を受けて残留派、離脱派とも(国民投票を前にしての大事な時期だというのに)選挙運動を自粛する、と発表しましたが、まあ、それは当然としてもなぜこのような時間が起こったのか、そして国民の動揺を避けるためにやることがあるような気がしますが。それこそ場合によっては国民投票をしばらく延期する、という選択肢も考えた方がいいのでは、と思うのは管理人だけでしょうか?

まあ、いずれにせよ今後の世界情勢を占う意味でも全世界が注目している(と言ってもオーバーではないだろ)国民投票がどうなるかしばらくの間は注目かもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逆効果のような気もするんだが。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる