管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS これから先は長いぞ

<<   作成日時 : 2016/05/31 19:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

という事で去る2月2日に覚せい剤取締法違反で逮捕され、2週間前の5月17日に懲役2年6か月の求刑をされた元プロ野球選手の清原和博被告の判決公判が今日行われ、懲役2年6か月・執行猶予4年の判決が下されました。

「清原被告に懲役2年6カ月、執行猶予4年の有罪判決」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00073484-baseballk-base
「清原被告、傍聴席を向き「申し訳ございませんでした」と頭を下げる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160531-00000068-sph-soci

前回もそうでしたけれど、今日も平日だというのに傍聴券を求めて21席に対して1713人が希望して列を作る(倍率にして約81倍)、という事になったようですが、まあこれは事件そのものに対しての社会的関心ももちろんですが、被告が被告、という事もあるのかもしれませんね。

まあ、それはそうと管理人がまず思ったのはもちろん(初犯ですから)執行猶予はつくだろうな、とは思っていましたが、大抵こういうのって判決は検察側の求刑より若干減刑されるものですが、減刑されなかったというのがちょっと意外な気がして。まあ、考えてみれば常習癖があったようですし、今回の事件の社会的影響というのを考えてもこうなっちゃうかな、という気もしてきますが。

で、一応執行猶予はつきましたが、これからが本当に大変でしょうね。
というのもやはりこれから更生施設に入ることになると思うのですが、それで果たして薬物を断ち切ることができるのか、もし断ち切ったとしても暴力団員との付き合いを断ち切ることができるのか、と言ったようなことが山積みですし、ましてや体に入れ墨を入れていますからね。それだって消さなければいけないでしょうし、やらなければならないことがいっぱいあるでしょうし。
なんかホリエモン(堀江貴文氏)が「今のままでは再犯になってしまう」と言ったそうですが、その言葉が本当にならないよう(これから4年の間に再犯になったら執行猶予取り消しだし)になってほしいですね。
いずれにせよ球界のみならず社会に衝撃を与えたこの事件はまだ終わっていない、という事になるでしょうから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これから先は長いぞ 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる