管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いったい原因は何なんだろうか?

<<   作成日時 : 2016/05/20 20:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年だったか、2014年に消息を絶ったマレーシア航空機の残骸らしきものがインド洋で発見された、というニュースがありましたが、あれも墜落(と思われる事故)から2年経ったにもかかわらず、今でも原因がわかっていないようですが、今回の事件ももしかしたら原因究明にまで時間がかかりそうな気がしますが。

「パリ発カイロ行き、エジプト航空機が消息絶つ」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160519-OYT1T50062.html
「消息絶ったエジプト機「墜落確認」…仏大統領」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160519-OYT1T50091.html
「不明エジプト機、機影消える直前に不自然に旋回」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160520-OYT1T50068.html

一時は期待の残骸らしきものが発見された、なんて情報がありましたが、その後の調べでその旅客機とは違うものだ、という発表があったようでなんだか現場も混乱しているのではないか、という気もしますが、それにしても機影が消える直前に不自然に旋回、というのがあったという事ですがいったい原因は何なんでしょうかね?
何かエジプトの民間航空相は「テロ攻撃だった可能性が高い」と言っているようですが、ただその地中海上空で消息を絶ち、その後(こういうたとえを出していいかどうかわかりませんが)かつての9・11のようにどこかの建物に向かっていったとか言うのならまだわからなくもないのですが、未だにそのエジプト航空機らしき残骸は見つかっていない、というし、もし会場に墜落してしまったとなったらテロ攻撃の意味をなさないのではないか、という気がするのですが、まあ、肝心の機体や残骸が発見されていないのでこれ以上言いようがありませんし、マレーシア航空機の方も残骸が発見されたのは1年以上たってからですからね。だから機体の捜索そのものにも時間がかかると思いますし、マレーシア航空機のそれだってボイスレコーダーやブラックボックスが発見されていないのですから、エジプト航空機のそれも結局あまり大したことはわからないのではないか、という気もしますが。

いずれにせよ今回の件に限った話ではありませんが、原因は何であれ、旅客機の運行というのには万全の注意を払ってほしいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いったい原因は何なんだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる