管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS こう言うご時世だから出てきたのかな?

<<   作成日時 : 2016/05/18 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日のブログでも書きましたが、燃費データの改ざん問題に端を発する一連の三菱自動車の不正事件は結局三菱が日産の傘下に収まる、という形になってしまいましたが(これに関して先日書いたのは「それじゃJリーグで日産が親会社のの横浜F・マリノスと三菱が親会社の浦和レッズはどうなるの?」という事だったが)、調べてみるとスズキも同じようなことをっやっていたようで。

「スズキも規定外測定=燃費データ、性能偽装は否定―「ワゴンR」など全16車種」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-00000078-jij-bus_all
「スズキも法令外の方法で燃費測定…報告書提出」
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160518-OYT1T50083.html

まあやり方がちがっていた、と言うことでデータねつ造かどうか、というのはちょっと先走り過ぎ、という事だとは思いますがスズキと言ったら(バイクもありますけれど)、ワゴンRのような人気のある車もありますからね。今回の騒動が車の販売に影響を及ぼさなければいいと思いますが。

それにしても管理人の家ではこの話題が出た時に「トヨタは大丈夫なのか?」なんて冗談が出ましたが(管理人も管理人の父親も乗っている車がトヨタなので)、考えてみたらこういった三菱自動車の問題が発覚した時期だからこそこういったことが出たわけで、もし三菱の問題が今発覚していなかったら、結局のところスズキもその規定外測定を続けていた、という事になりますからね。
もちろんこういったデータのねつ造や改ざんはあってはならないことではありますから、逆にいえば今発覚してよ方のかな、という気もしてきますが、この問題に関しては今度国土交通省やスズキがどういう対応をするか、という事になってきますが。

自動車業界というのは聞いた話だと今販売そのものもあまりよくない、という事ですし、何よりも環境問題なんかもあって基準がかなり厳しいそうですね。でもそれらの基準を「普通の方法で測定して」クリアできるような車を作ることが大切なのではないか、と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こう言うご時世だから出てきたのかな? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる