管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 2軍でこれじゃねえ。

<<   作成日時 : 2016/05/14 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年日本球界に復帰したものの、結局1軍で投げることなく今年も2軍スタートとなったソフトバンクの松坂大輔投手ですが、ここ数試合はそこそこのピッチングを見せ、近いうちに1軍昇格もあるのではないか、と言われていたようですが、今日ウエスタン・リーグ(2軍)の広島戦に登板したものの、1回2/3を7安打3四球9失点という成績で降板してしまったそうですね。

「松坂、2回持たず9失点で緊急降板 右手を気にする仕草」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160514-00000108-spnannex-base
「松坂 2回9失点「指の抑えがきかない」次回以降の登板予定白紙に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160514-00000129-spnannex-base

この日は広島のホームゲームだったようで(しかも球場が普段1軍が使うマツダスタジアム)、1回の裏にいきなり先頭打者のホームランを食らって2回にも1死満塁からホームランを食らう、という投球だったようで、さらにその後の打者で三振を取った後に右手の不調を訴えて降板したそうですが、もちろん1軍戦でもこういった炎上はあってはいけないことだと思うのですが、2軍相手にこういったことをしてしまうとなるとねえ。しかも速球が最速143km/Hというのを聞くとまだまだ本来の松坂投手ではないのかな、という気もしてきますね。
まあ、昨年夏に右肩を手術した、という話ですからまだ右肩が完治してないのかな、という気もしますが、考えてみたらアメリカにいた頃も一度トミー・ジョン手術を受けているんですよね。こう考えると松坂投手もやはり故障が多い投手なのかな、という気もしますが、いずれにせよ次回登板が白紙になった、という事は事態は思っている以上に悪いのか、と思えてきますしね。

最初にも書きましたが、早ければ交流戦が始まる今月31日に1軍と言われていたようですが、これでまた昇格が遅れることになったようですが、とはいえ幸いなことに今ソフトバンクは首位を独走していますからね。意地が悪い言い方をすれば松坂投手が投げなくてもチームそのものは大丈夫かもしれませんが、とはいえこういったことを繰り替えsh知恵いるようでは球団首脳部からの信頼問題にもかかわってくると思いますから、とにかく焦らずに治して行ってほしいと思いますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2軍でこれじゃねえ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる