管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たしてどれだけ勝てるか

<<   作成日時 : 2016/04/24 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

という事で今年ロサンゼルス・ドジャースに入団した「マエケン」こと前田健太投手ですが、いきなり投手ながらホームランを打つ、という衝撃のデビューを飾って以来、早くもチームの主力投手となったようで、今日の試合でも7回途中まで無失点という好投を見せ早くもメジャー3勝目(登板は4試合)、日米通算で100勝目を挙げたそうですね。

「マエケン 日米通算100勝達成!メジャー4戦目は7回途中無失点」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000094-spnannex-base
「【MLB】 快投続く前田健太に米国ファン熱狂 「史上最高って日本語で何て言う?」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00010008-fullcount-base

今日の試合で前田投手が投げたコロラド・ロッキーズの本拠地であるクアーズ・フィールドという球場は高さ1600Mの高地にある球場(それゆえ「マイルハイ・スタジアム」という別名がある)で、空気が若干薄く、ボールがよく飛ぶことで打者有利の球場と言われているのですが(その中で野茂英雄氏が最初(MLBで2回達成している)のノーヒットノーランをやったときには「あの球場でねえ…」と言われたのだが)、前田投手も6回までノーヒット、最終的には3安打の投球内容だったのですからなかなかの投球内容だったのではないでしょうか。

まあ、メジャーの場合はたいてい100球前後で投手を交代させる分業制が確立されていますからこれだけの喉頭でも交代させることがよくありますから、その件に関しては別としてもとはいえ前田投手がいつまでこの好投を続けられるか、というのも気になりますよね。
まあ、まだ季節は4月ですからいいとしてもこれから夏にかけて砂漠気候のアリゾナ州(アリゾナ・ダイヤモンドバックス)や亜熱帯のフロリダ州(マイアミ・マーリンズ)で投げることもあると思いますからね。そうなると移動も大変でしょうし、MLBの場合はローテーションを守れるかどうか、というのが大切になってきますから体調管理になってくると思いますが。

もちろん管理人も日本人として前田投手がこれからもドジャースで活躍してしてほしい、とは思いますし、これからも勝ち星を重ねてそれこそドジャースで一番勝ち星を稼ぐくらいになってほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たしてどれだけ勝てるか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる