管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 医師としての仕事を忘れたのかね?

<<   作成日時 : 2016/03/09 19:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「診療報酬詐欺容疑、元タレントの女医を逮捕」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160309-OYT1T50090.html
「豪遊「一晩数百万」…脇坂容疑者、テレビで自慢」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160309-OYT1T50104.html
「TVも出演、タレント女医=クリニックは閉院―逮捕の脇坂容疑者」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160309-00000082-jij-soci

いきなりで申し訳ないのですが、管理人この事件知るまで脇坂理恵子なる容疑者の名前も 「Ricoにゃん」という名前でタレント活動をしていた、というのも知らなかったのでが(苦笑)、調べてみると日テレで放送されている「1分間の深イイ話」なんかにも出ていたようですね。
それにしてもどうも弁護士にせよ大学教授にせよ医師にせよ一度テレビで顔が売れるようになってしまうと後々の人生がおかしくなってしまうような人物が出てくること(全員が全員とは言わんが)が多いような気がするのは管理人だけでしょうか?

今回の事件もこの脇坂容疑者はテレビ番組にもよく出演していたそうですが、こういった医師がテレビに出る場合というのは病気などの解説役として出るか、あるいは今回のようにタレントまがいの活動をするかなんですよね。でもだからと言って「歌舞伎町のホストクラブで一晩に数百万円使った」(こういった女医はホストクラブでモテるのかどうか管理人は知りませんが)なんてテレビで言うのはどうか、という気もしますが。
それで結局薬を買う金にすら困ってしまっていた、というのですから院長を務める医院が閉まって当然のような気もしますし、挙句の果てには診療報酬の詐欺にまで走ってしまうのですから、そんなホストクラブに使う金があったら医院の経営に回せばよかったのに、と思うのですが。結局彼女は医師としての仕事を忘れてしまっていた、という事になるのでしょうかね?

彼女だっておそらく最初のうちは「金儲けをしたい」とか「ホストクラブで豪遊したい」なんて気持ちから医師を目指したのではない、と思いますし、おそらく今医師を目指している人は「一人でも多くの人命を助けたい」という使命に燃えている人ばかりだと(…信じたい)思いますが、もし仮に医師になったとしてもこういったことだけはやめてほしいですよね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
医師としての仕事を忘れたのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる