管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 何が原因なんだろうか?

<<   作成日時 : 2016/03/26 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

飛行機と言うと我々がイメージするのは旅客機とか戦闘機と言った類のものだと思いますが、海外のセレブにはそれこそ1機何億円というパーソナルジェットを持っている人もいますし、日本人でもセスナ機を持っている、あるいは免許は持っている、なんて人もいると思いますから、おそらく管理人が考えている以上に日本の上空は飛行機が飛んでいると思いますが、しかし飛行機というのは一度事故を起こすと被害も大きくなってしまうわけで、大阪でこんな事故があったようですね。

「大阪・八尾空港で軽飛行機が墜落、4人死亡」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160326-OYT1T50062.html
「小型機墜落、4人死亡=大阪の八尾空港」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160326-00000056-jij-soci

この事故が発生したのがこのブログを書いている3時間ほど前(午後4時20分ごろ)なので詳しくはわからないのですが、午後4時に神戸を離陸してこの八尾空港が目的地だった、という事のようですから(つまり約20分のフライト)、何の目的で来たのか、とか目的地で墜落した、という事は何か操縦ミスでもあったのか、という事になると思いますが、それも全く分からないので(まあ、現場写真や映像を見た限りでは飛行機が原型をとどめていないのだから相当衝撃が多かったようだが)今後の調査の行く末を見守りたいと思いますが。

それにしても飛行機と言うと(もちろん規模も違いますが)どこそこで旅客機が墜落した、というのはもちろんですがこういった小型機が落ちた、と言うだけでも大事故につながってしまうんですね。今回の場合はまだ空港だったから、というのもありますがこの八尾空港というのは市街地に近い、という話ですからね。もし一歩間違えていたら市街地に墜落して大惨事にもなりかねなかったのですから、不幸中の幸いというかなんというかかもしれませんが。
最近は手軽に扱える、という事もあってかどうかドローンの使用に関しての議論が巻き起こってますが、ドローンも例えば群衆の中に墜落したとしたら(死人が出るかどうかはわからないが)、やはり今回のような事故が起こってしまうのですから、本当に飛ぶものというのはそれがドローンなような小さなものだろうが、飛行機のような大きなものだろうが十分に気を付けてほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何が原因なんだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる