管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして福澤朗で大丈夫なのだろうか?

<<   作成日時 : 2016/03/23 19:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年に入ってテレビ東京系列で放送されている「開運!なんでも鑑定団」の石坂浩二氏の発言が番組中でほとんどカットされている、という事を巡って騒動が起きたのはご存知の通りだと思いますが、結局石坂氏は今月29日の放送をもって番組を降板し(ちなみに長年アシスタントをやっていた吉田真由子も降板が決定。暴力団との関係が明らかになって芸能界を引退した島田紳助を含む番組開始当初の司会がこれで全員降板)、同じテレ東系列のBS局、BSジャパンで放送される「開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン」という番組の司会をすることも決まっているのはこれまたご存知だと思いますが、どうも今回の騒動が尾を引いてるのかこんな話が出ているようですね。

「「鑑定団」視聴率 今年最低8・4%…好調2桁キープ途切れる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160323-00000092-spnannex-ent

まあ、テレ東系列というのは地方局が少ないですから(管理人の記憶では東北には1局もないはずだし)、他の民放と比べるとおそらく視聴率の面では不利な部分があると思いますが、それでも2ケタをキープしていたのですからなかなか優秀だとは思いますが、ただ今年に入っての視聴率の良さは今回の騒動が発端となった部分がありますからね。それで視聴率が良い、というのはおそらく番組スタッフにとっても本意ではないと思うのですが。

それはそうと上にも書いた通り、3月29日の放送で石坂氏が降板し、その司会を引き継ぐのはフリーアナウンサーの福澤朗氏、という事も決定済みなのですが、4月以降も司会を続ける今田耕司と年齢も近いという事もあって果たして大丈夫なのかな、という気がするんですよね。
いや、正直言って福澤朗、と言うとこれまで司会を務めていた番組が数多くあれど「バンキシャ!」のように最初からやっているのはとにかく、「ウルトラクイズ」にせよ「SHOW BY ショーバイ!!」にせよ途中で司会を引き継いだ番組というのが短期間で終了する、というイメージしかないんですよ(苦笑)。まあ、福澤氏のせいばかり、というわけではないのですが、いずれも前任の司会者(福留功男氏とか故・逸見政孝氏)が作り上げた番組のイメージに合わない部分があったのかもしれませんが。

いずれにせよ、福澤氏が初司会となる4月の放送がどうなるのか、新しいカラーを作り出すことができるのか、気になる話ではありますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たして福澤朗で大丈夫なのだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる