管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 無事代表に選ばれるかね?

<<   作成日時 : 2016/02/28 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

野球の世界だとWBCとかプレミア12と言った国際大会は話題になりますし、2020年東京五輪での野球・ソフトボール復活も管理人の考えでは採用されるだろうな、とは思っていますが、ただ採用が決まったとしても「男子野球&女子ソフトボール」の1競技という形での提案なんですよね。そういう意味では男子のソフト(日本ハムの大嶋選手がソフト出身だが)と女子の野球というのはあまり話題にならないのですが、日本の女子野球というのはこれまでワールドカップ4連覇という偉業を成し遂げていて、今年韓国で5連覇をかけて大会に臨むことになるんですよね。で、その日本代表のトライアウトにルートインBCリーグ・石川ミリオンスターズの「ナックル姫」こと吉田えり選手が臨んだそうで。

「【女子野球】「ナックル姫」吉田えりが8年ぶり日本代表に挑戦、慶大川崎も参加」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160227-00000089-sph-base
「【女子野球】「ナックル姫」吉田えり、侍ジャパン女子代表候補に選出」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000078-sph-base

何でも8年前にも一度受けてその時は落っこちたそうで(ついでにこのときだったかそうでないかは記憶があいまいなのでわからないが、茨城ゴールデンゴールズの片岡安祐美監督は日本代表の経験がある)、その後日本やアメリカの独立リーグの球団に所属して今回再び挑戦、という事になって1次代表候補に選ばれたようですが、この後プロの選手も交えた最終選考に臨むことになるわけですが、果たしてどうなのでしょうかね?

今回はプロが参加しなかったのでよくわかりませんが、打者9人に対して3安打1三振という内容は決して良くないと思うんですよね。おそらく最終選考はプロも交えて行われると思いますが、彼女は今の女子プロ野球選手との対戦の経験がないわけですからね(日本女子プロ野球リーグの開幕は2009年だから、前回のトライアウトの時はプロがいなかったわけだし)。プロだったらちょっとでも甘い球が来たら打たれるだろうし、「ニコ生」で女子プロ野球をよく観戦してる管理人から言わせると、ピッチャーの方だって彼女以上にいい球を投げる選手だって何人もいますからね。ですからそういったプロを相手に自分をどれだけアピールできるかどうかが代表に残れるかどうかのカギになるような気がしますが。

まあ、最終登録メンバーは20人という事なので今回選考を通過した24人の中から10人程度が落とされるのではないか、と予想していますが、彼女が代表に選ばれるかどうか、最終選考の結果を見守っていきたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無事代表に選ばれるかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる