管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 導入するとしたら

<<   作成日時 : 2016/02/24 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スポーツには誤審は付き物(本当はあってはならないことだが)とはいえ、それは勝敗を左右するような結果となってしまったらそれはちょっと考えモノで、昨年のプロ野球広島対阪神戦でのホームランの誤審(もしあれがホームランだったら広島がクライマックスシリーズに進出した可能性もあった)とか、あるいは審判の提訴問題にまで発展し、昨日だかに結局提訴を取り下げた女子バスケットのシャンソン化粧品の試合だのと言ったような試合だったら管理人「場合によっては勝敗の結果を変えてでも判定は訂正するべきでは」と言ったようなことを書いたと思いますが、サッカーでも先日行われた富士ゼロックス・スーパーカップのガンバ大阪対サンフレッチェ広島戦でのPKを巡っての判定が問題となっているようで。

「G大阪・丹羽のハンド 審判委員長が誤審認める 結果などの変更はなし」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160224-00000077-dal-socc
「Jリーグ追加副審の導入を発表」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160224-00000058-dal-socc
「ゼロックスで起きた”誤審”は、ビデオ判定の呼び水になるのか?」
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shimizuhideto/20160222-00054626/

個人的には今回誤審をした審判に処分がない、というのもどうかな、という気もしますが、例えば大相撲だったら一定回数軍配差し違えをやった行司は一定期間出場停止処分が下されるのですから、一定回数誤審した審判は次の試合出場停止みたいな処分があってもいいような気もしますが。
まあ、それはそうともしハンドの判定がなかったとしても試合結果は変わらなかったかもしれませんが、でもやはりこういった誤審が起こるたびにビデオ判定の導入が議論になるんですよね。
ただもし導入するとしたらどんな判定の場合に(たとえばゴールかオフサイドか、とか今回のようにハンドかそうでないのか、とかいったように)ビデオ判定をやるのか、1試合につき何回要求することができるのか(ちなみにアメリカだとアメフトのNFLは1試合につき3回まで要求できるが判定が正しかった場合タイムアウトを1つ没収)、と言ったようなことを決める必要があると思いますし、ビデオ判定を要求するタイミングというのもありますからね。まあ、この辺はまだまだ議論の余地があるのではないか、と思いますが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
導入するとしたら 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる