管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 松井秀喜氏はどう思ってるだろうか?

<<   作成日時 : 2016/01/07 19:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

御存じの人も多いと思いますが、かつて巨人やヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏は高校3年の時のドラフトにかかる際、希望球団として「第1希望は阪神。ただし巨人・中日・ダイエー(現ソフトバンク)に指名されても入団します」と言い、当日のドラフトでは結局その4球団が指名(入札)→巨人がくじを引き当て入団、となったわけですが、そのドラフトで松井氏を逃した阪神が1位指名した安達智次郎という投手が亡くなったそうですね。

「元阪神ドラフト1位の安達さんが死去」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160107-00000047-dal-base

管理人この記事を見て「ああ、そういえば昔阪神にそんな投手いたな」と思い出したのですが(そういった「活躍していないのに妙に名前を憶えている選手というのもあることだが。これまた元阪神の源五郎丸洋氏のように)、記事を見てみるとドラフト1位で指名されて入団したものの、結局1軍での登板は一度もないまま、バッティングピッチャーなどを経験して今は神戸市内で飲食店を経営していたそうですが。
まあこれは阪神タイガースという球団ばかりが悪い、というわけではないのですが、阪神のドラフト1位って最近だと藤浪・能見の両投手、野手だと鳥谷選手が活躍しているくらいであとはどうも活躍できていない選手が多いような気がするんですよね。そういう意味では(ヤクルトの真中監督がドラフトで引き当てたと勘違いしたことで妙な形で話題となってしまったが)2015年の1位だった高山俊選手が活躍できるかどうか気になりますが。
まあ、高山選手が活躍できるかどうかは金本1軍監督や掛布2軍監督の手腕に任せるとしても、このニュースを(この時点で知ってるかどうかはわからないが)、その阪神が惜しくも外してしまった松井秀喜氏はどう思っているのでしょうかね? 何でももし巨人が松井氏を外したら(真偽はわからんが)その安達投手を指名するつもりだった、なんて話もあるようですが、阪神→松井、巨人→安達だったとしたら松井氏は主力選手として活躍できたか、安達投手は巨人の1軍で投げられたかどうか、というのは誰にも分らないことですしね。そういった意味ではドラフトというのは(是非はどうあれ)様々なドラマを持つものなのかもしれませんが。

最後になってしまいましたが、41歳という年齢はあまりにも若すぎると思いますし、これからも何らかの形で野球にかかわっていきたいと思っていたかもしれませせんが、こういった形で人生そのものが終わってしまったというのも無念なのかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そ〜ですね〜!!松井さん、全くTVに出なくなったけど、御元気ですかね〜?!
サザエさん
2016/01/08 09:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
松井秀喜氏はどう思ってるだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる