管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS これはまだ通過点なんだから。

<<   作成日時 : 2016/01/31 19:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

という事で日本時間の昨夜行われたサッカーのAFCU-23選手権はすでにリオ五輪出場を決めている日本と韓国(ちなみに残り1枠は3位になったイラク)が決勝戦を戦い後半途中まで2点のビハインドだった日本が後半の22分から14分間に3得点を入れるという離れ業(?)を演じ、3−2という大逆転で2011年以来5年ぶり、という韓国戦を勝利し、優勝という形で幕を閉じました。

「U23日本代表、アジアの頂点に立ちリオへ…浅野2発で宿敵韓国に大逆転勝利」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00396879-soccerk-socc
「「日本のプランに陥落」「シャンパンに酔っていた」 “悲劇的”逆転負けでのV逸に落胆の韓国メディア」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00010000-goal-socc

古いファンならご存知の人も多いと思いますが、今回の大会が行われたカタールのドーハと言ったら1994年のワールドカップまであと1歩で出場、というところで同点ゴールを決められ出場ならなかった「ドーハの悲劇」の舞台となった場ですが、それから23年経って今度は大逆転勝利を演じる、という奇跡が起きた場となったのですからねえ。日本サッカー界にとってドーハというのは何かしらのドラマが起きる場所なのでしょうか(笑)。
なんか調べてみると2点リードされた場面で「こりゃ負けだ」と思って寝てしまった人が多かったようですが、やはり勝負は下駄をはくまで分からないものかもしれませんね。

で、日本はアジアチャンピオンとしてリオに向かう事になるわけですが、ただ今回はあくまでも通過点にすぎませんからね。先日も書きましたが、誰がオーバーエイジ枠に選ばれるか、という事もありますが、今回の大会決して日本が強かった、というわけではありませんし、やはりオリンピックとなると(U-23とはいえ)世界各国から強豪が集まってきますからね。それらを相手に日本は1968年メキシコ大会以来の48年ぶりのメダル獲得を目指しているのですから、やはりこれからも時間は短いですがレベルアップを目指していかなければいけないでしょうし。

2月29日から今度は女子の方のアジア最終予選が始まるそうですから(澤選手が引退していろいろと大変だとは思いますが)、今回も男女ともにリオ出場を決めてほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これはまだ通過点なんだから。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる