管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 随分と高くついた代償のようで。

<<   作成日時 : 2016/01/30 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の紅白歌合戦にも出場したバンド「ゲスの極み乙女。」のヴォーカル、川谷絵音(えのん)との「不倫騒動」が問題となっているタレント・ベッキーですが、最近10本だかそこらでているCMの契約が次々と打ち切られた、という報道があったばかりですが、今度はレギュラー出演しているTVを次々と休業しているようですね。

「ベッキー休業へ、レギュラー11本中5本出演見合わせ…30日会見予定も一転白紙に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160129-00000181-sph-ent
「ベッキー、体調優れずテレビ出演自粛…不倫騒動で痛恨の極み」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160130-00000013-sanspo-ent

いや、今回の騒動が起こって間もなくの頃は結構ベッキーに対して擁護の言葉もあったような気がするんのですが、例のLINEでのやり取りが発覚してから一気に逆風が吹いたような気がしてるんですよね。
まあ、今回の騒動に関しては確かに何でLINE(一応管理人もやってるけどあまりやり取りしないのでよくわかりませんが)のやり取りが外部に漏れてしまったのか、といたようなことがわかりませんが、これまでの騒動を振り返ってみると対応を間違えたからこんなことになってしまったのでないか、という気がするんですよね。
なんか記者会見で「友人関係である」とかなんとか言っておいてその裏でああいったLINEのやり取りをしていた、というのはとてもじゃないけれど反省sh知恵いる、とは思えないでしょうし、ああいったことが発覚してしまったらCMにせよテレビ局にせよいくら何でも使い続けるとなるとそのダメージはちょっとやそっと絵は済まないでしょうしね。もちろん不倫なんてものはあってはならないものだと思いますし、今回の騒動はベッキーにとってもその代償はあまりにも高すぎた、という事になるのかもしれませんね。このまま二人がどうなるか管理人は正直言ってわかりませんが、いずれにせよこのままでは本人は芸能界引退、なんてことのもなりかねないでしょうが。

で、最後に一言だけ言わせてほしいですが。
元・ライブドア社長の「ホリエモン」こと堀江貴文氏がレギュラー出演している番組で今回の騒動に関して「週刊誌の中で一番えげつないのは文春」と言っていたそうですが、正直に言って管理人、(ベッキー騒動は別として)この言葉にだけは頷かざるを得ませんね。こんなことを繰り替えしているといつか自分たちがその代償を払う日が来るのですから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
随分と高くついた代償のようで。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる