管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS どのくらい成長しただろうか?

<<   作成日時 : 2015/12/07 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のシーズンオフのFA市場というのは意外と、と言っては失礼ですが(少なくとも今の時点では)あまり大きな動きはなく、せいぜいロッテの今江選手が楽天に移籍したくらいで、広島からFA宣言した木村昇吾選手とメジャーリーグ挑戦を目指してFA宣言をしたソフトバンクの松田宣浩選手はいまだに所属球団が決まっていないようですが、そのFA組の中で早いうちからFA宣言をしていた西武の脇谷亮太選手が巨人に入団したようですね。

「「監督胴上げできるよう」G移籍の脇谷が抱負」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/20151207-OYT1T50125.html
「【巨人】脇谷、3季ぶりG復帰!来季の目標は「ズバリ、胴上げ」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151207-00000101-sph-base

脇谷選手は実は片岡治大選手がFAで巨人に移籍してきたときにその人的補償(現在のFA制度はA〜Cの3ランクに分かれており、A若しくはBランクの選手だったら金銭補償か人的補償(Aランクの場合はプラス金銭補償)を移籍先の球団に求めることができる。ちなみに脇谷選手は金銭補償も人的補償も必要ないCランク)で西武に移籍した選手だったんですが、その西武で2年間、一軍で活躍していたのですから選手としての実力はあったと思います。で、今回なぜ巨人にFA移籍したか、と言うと高橋由伸新監督が就任したから、という事らしいのですが、果たして高橋新監督の期待に応えられる活躍はできるのでしょうかね?

確かに高橋新監督は監督就任とともに現役を引退したし、脇谷選手の前に背番号2を付けていた井端選手や今年DeNAから移籍してきた金城選手が現役を引退してコーチ就任、と一気にここぞ、というところで期待ができるベテラン勢が引退してしまいましたからね。ですから活躍できる余地はあると思うのですが、ただ巨人は選手層が分厚いですからね。ましてや坂本選手をはじめとした若手選手も多いですからその中でレギュラーを獲得する、というのはなかなか難しいものではないか、という気もしますが。

とはいえ2年ぶりの優勝、そして高橋新監督を胴上げするために戻ってきたのですから、この言葉を実行してほしいし、西武で活躍した2年間の成長ぶりを巨人でも見せてほしいな、と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どのくらい成長しただろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる