管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS アイデアは面白いと思うんだが。

<<   作成日時 : 2015/12/11 19:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ご存知の人も多いと思いますが、来年リオ五輪(8月5日〜21日)が終わってから約2週間ほど置いた9月7日から12日間の日程で、オリンピック開催地のリオデジャネイロで今度はリオパラリンピックが開催されます。
このようにオリンピックの開催地(平昌も東京も北京もそうだが)は五輪開催後に準備期間をおいてパラリンピックを開催することが決まっているのですが、2026年の冬季五輪の招致を計画している札幌市がこんな計画を出したようですね。

「パラリンピック同時開催を検討=札幌市、26年冬季五輪」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151211-00000144-jij-spo

1998年の長野大会がそうだったように普通に考えたら2月に五輪を開催した後、3月の頭にパラリンピックを開催するのですが、札幌市はそれを同時開催しよう、と検討しているようですね。いや、正直言ってアイデアそのものは管理人も面白いとは思うのですが、果たして(26年に札幌で開催が決まるかどうかは別として)実際問題としてそういったことが可能なのか、という気がしてくるのですが。

というのもまず五輪は開会式を含めて17日間の日程ですが、パラリンピックは10日間の日程だし、開会式や閉会式はどうするのか、競技会場は(同じ競技場を使いますから)毎日のように使う事になるから足りるのか、とか競技日程そのものがものすごくタイトなものにならないか、と思いますし、五輪の方は競技会場に広告を掲示できない規則になっていますが(実際競技を見ると競技場のどこにも企業の広告幕がないのがわかるだろうし)、パラリンピックはそう言った規定がありませんから競技場で企業の広告を掲示していますからね。そういったことに対してIOCやIPCがどう思うか、というのも気になりますし。

いや、繰り返し言いますけれどアイデアそのものは面白いと思うんですよ。ですけどパラリンピックという大会は夏季は1960年から、冬季は1976年から始まっているのに今まで一度もそういった(同時期に開催するという)ことをやった開催地がないのはなぜか、同時期に開催することにはメリットもあればデメリットもあるはずですから、そういった問題をはっきりさせないとアイデア倒れに終わってしまいそうな気がするのは管理人だけでしょうかね?


札幌オリンピック [東宝DVD名作セレクション]
東宝
2015-09-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 札幌オリンピック [東宝DVD名作セレクション] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイデアは面白いと思うんだが。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる