管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS やはり相性というものがあるのだろうか?

<<   作成日時 : 2015/11/06 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在サッカー日本代表というと外国のリーグに所属している選手というのが多いと思いますが(これは日本に限った話ではないと思うが)、その中のセリエA、ACミランに所属し、日本代表の中心s年朱でもある本田圭佑選手にこんな話が出ているようですね。

「本田、今季終了後の退団でACミランと合意」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151106-00000011-jij_afp-socc

いや、この記事を読んでちょっと意外に思ったのが、本田選手がCSKAモスクワからACミランに移籍したのが2013年末だった、という事でして。いやもう少し前に移籍していたのか、と思っていたのですが、結局ミランには3シーズンしかいなかったことになるんですよね。
それはそうとなんでも今シーズンはミランの監督が変わったという事もあって出場機会が少なくなった、と記事には書いてあったのですが、こうなるとどのスポーツでもそうだと思うのですが、やはり監督との相性もあるのかな、という気もしてきますよね。

いや、よく日本でも監督との相性が悪くて結局出場機会を失って他のチームに移籍する、なんて話をよく聞きますし(最近だと中日ドラゴンズが落合GMと上手くいかずに退団する選手が多い気がするが)、ましてや本田選手はイタリアのチームの所属している外国人選手ですからね。どうしてもやはり言葉の壁とかがあると思いますし、監督が代わってしまうとやはり戦術だってどうしても変わってしまう部分がありますから、それに応じて必要な選手とかも違ってくると思うんですよね。ましてやACミランはセリエAでも名門クラブですから本田選手くらいのレベルの選手なんて何人もいるだろうし。

とりあえず今シーズンはミランにいて、シーズンオフに移籍先を探すことになるそうだし、なんでもイングランドのプレミアリーグに興味を持っている、とかいうそうですが、ただプレミアリーグは香川真司選手でさえ目立った活躍ができずに結局ドイツ・ブンデスリーガのドルトムントに戻った例もありますからね。まだ1年近く先の話ですが果たしてどういう決断を下すことになるのでしょうか・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やはり相性というものがあるのだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる