管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たして活躍できるだろうか?

<<   作成日時 : 2015/11/05 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本代表が3勝を挙げた、さきのラグビーワールドカップで日本代表の中心選手でありベストフィフティーンにも選ばれ、一躍時の人となった五郎丸歩選手がオーストラリアのトップリーグ「スーパーラグビー」のクイーンランド・レッズに入団することが決まったようですね。

「五郎丸、レッズ加入「日本のプレーヤーとして恥じないよう」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00000062-dal-spo
「五郎丸 レッズ選んだ理由は“家族のため”「子どもにもいい経験」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00000102-spnannex-spo

なんでも日本と季節が反対のオーストラリアではラグビーシーズンが2月から8月(つまり日本で言うなら初秋から冬)ということで日本のトップリーグと日程が重ならない(まあ、考えてみれば日本のラグビーも秋から冬にかけてがシーズンだしね)、ということで現在所属しているヤマハ発動機に所属したままそのオーストラリアのチームの加入する、という事ですから、要はサッカーでいう「レンタル移籍」みたいなものなのでしょうか?

まあ、それはそうと日本のラグビーというのはアジアの中では最強かもしれませんが、こと世界と比べるとどうしてもラグビーが盛んなイギリスやオーストラリア、ニュージーランドと比べるとまだまだ、という部分があるからかもしれませんが、これまでだと野球やサッカーだと海外で活躍している選手、というのはよく聞きますが、あまりラグビーとかでは聞いたことがありませんからね。まあ、ワールドカップで五郎丸選手の活躍は世界に日本のラグビーがこれだけレベルアップした、という事を十分に見せたと思いますし、やはり自分の腕が世界最高レベルの中でどれだけ通用するか、というのも本人も試してみたい部分があるかもしれませんが。

なんでも来年からスーパーラグビーには「サンウルブス」という日本のチームが参戦する、という話だそうですし(上にも書いた通りシーズン日程が重ならないから可能になったのだろうが)、2019年にはワールドカップの日本開催も控えていますからね。4年後に向けて日本のサッカーがレベルアップするためにもこういった形で海外の試合というのを経験するのもまた必要なのかもしれませんね。


ラグビ-W杯 日本代表激闘号 2015年 11/3 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊
ベースボールマガジン社
2015-10-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラグビ-W杯 日本代表激闘号 2015年 11/3 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たして活躍できるだろうか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる