管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たしてどっちなんだろうね?

<<   作成日時 : 2015/10/31 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日終了した日本シリーズで5試合で16打数8安打8打点と活躍し、2連覇に大きく貢献したソフトバンクの李大浩(イ・デホ)選手ですが、こんな報道が出てきたようですね。

「ソフトB李大浩 電撃退団でメジャー挑戦も!11月3日母国で会見と韓国メディア」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151031-00000001-dal-base
「李大浩 一部報道のメジャー挑戦否定「本当にびっくりしました」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151031-00000110-spnannex-base

李大浩選手が結んでいるソフトバンクとの契約が2年+1年で来年は本人のオプションという形になるという事でソフトバンクとの契約を破棄してメジャーに挑戦する、と韓国の複数のマスコミが報道した、という事なんですが、本人はそのことを否定しているようですが、果たしてどっちなのでしょうかね?

李大浩選手はオリックス→ソフトバンクともう4年日本にいて日本野球に相当慣れていると思いますし、ソフトバンクにとっても今では主力選手なのですからここでメジャーに行かれては大幅な戦力ダウンは避けられないと思いますが、とはいえ本人は以前からメジャー志向を持っているそうですからね。ですから今年残留したとしても契約が切れる来年にメジャー挑戦、という可能性もありますがただ年齢も来年で34歳となると果たしてメジャーで活躍できるのか、という気がしますよね。確か今年「韓国のA.ロッド」と呼ばれた姜正浩選手がメジャーに行って活躍したものの重傷を負っていますからね。ですから日本や韓国と同じ感覚でやっていると大変なことになってしまいそうな気もしますが。まあ、本人がいくいかないは別として来週から野球の新しい世界大会の「プレミア12」も始まることですhし、今はそっちに集中する気持ちでいるでしょうが。

阪神の呉昇桓投手もメジャー移籍がうわさされていますし、日本人選手でも広島の前田健太投手が今年はメジャーに挑戦するのではないか、と言われていますが、管理人別にメジャーに挑戦するのは構わないと思うのですが、ただ行くんだったら1年とか2年で帰ってくるようなことだけはしないでほしいと思いますね。だったら最初からいかない方がまだ自分のためでもありますから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たしてどっちなんだろうね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる