管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS そんな気はしてたんだが。

<<   作成日時 : 2015/10/29 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

だいぶ前に「すでに亡くなっている管理人の伯父は漫画家の故・赤塚不二夫氏と知り合いだった」と言ったことを書きましたが(ちなみにその弟である管理人の父親も本人に会ったことがある、と聞いたことがある)、その赤塚氏の生誕80周年ということでか、自人気漫画「おそ松くん」の3度目のアニメ化となる「おそ松さん」が毎週月曜日(というか日付は火曜日だが)の深夜にテレビ東京系列で放送していますが(ちなみにその週の土曜日にはBSジャパンで再放送され、放送2日後から1週間の間に各動画配信サイトで配信される)、管理人も第1話と2話は「ニコニコ生放送」で(タイムシフトだが)拝見し、第3話からは録画して見ているのですが、その管理人が最初に録画した第3話がちょっとした騒ぎを起こしたそうで。

「波紋呼ぶ「おそ松さん」修正理由は「オリジナルに失礼」とテレ東社長」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000059-dal-ent

なんでも「それいけ!アンパンマン」をパロった「ほれいけ!DEKAPAN−MAN」の内容がちょっとヤバかったようで(詳しくは管理人にも良心というのがあるので(おい!)ここでは書けないが)、BSジャパンでの再放送の際に修正を加えた、という事のようですが、確かにあの番組第1話からいろいろなアニメのパロディはやるわ、第2話ではピー音入りまくりだわでいろいろ無茶苦茶やってましたからね。ただ正直言ってDEKAPAN-MANの内容に関しては管理人もやりすぎだったのではないか、という気もしたのもまた事実でして。

すでに「アンパンマン」の作者であるやなせたかし氏も鬼籍に入られているので詳しいことはわからないのですが、「アンパンマン」は結構同人活動やパロディに対してはかなり厳しいという話を聞きましたからね。今回のことに関してご遺族やフレーベル館(「アンパンマン」の絵本の販売元)、あるいはアニメを放送している日本テレビやトムス・エンタテインメントがどう思ったのか知りませんけれど、テレビ東京は数年前に放送していたアニメ「銀魂」のプリキュアのパロを巡って(プリキュアの制作会社の)東映アニメーションやテレビ朝日との間で大問題を起こした、という事だそうですから、一歩間違えていたら同じようなことになっていた可能性もあるわけですよね。

なんでも「おそ松さん」は1クール・全12話と決まっているようですが今後こう言ったことがないように(かといって委縮しちゃうのもまた問題だが)気を付けてほしいと思います。


おそ松さん 第一松 [Blu-ray]
エイベックス・ピクチャーズ
2016-01-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おそ松さん 第一松 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そんな気はしてたんだが。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる