管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS かなり入れ替わるようで。

<<   作成日時 : 2015/10/18 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

という事で昨日CSファイナルステージで東京ヤクルトスワローズが巨人に4勝1敗(アドバンテージ1勝有)で日本シリーズ出場を決め、24日から福岡ソフトバンクホークスと日本シリーズを戦う事になったわけですが、導入時から「CSは廃止するべき」と言っている管理人にとってはやはり「これが本来の日本シリーズの姿」だと思っている反面「でもやはり巨人に出てほしかった」とちょっと思っているのですが(苦笑)、でもやはりまだCSがない方があきらめがついたかな、という複雑な気分なのですが、今年レギュラーシーズン2位に終わったこととCS敗退したことでっ巨人の原監督が退任を申し出たようですね。

「巨人・原監督が辞意表明――指揮官の”劇薬”に込められたメッセージ」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151018-00010001-baseballc-base
「ノムさん、原監督の辞任申し入れ「残念だね。本当にお疲れ様でした」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151018-00000040-sph-base

2002〜3年に1度目、2006年から2度目の指揮を執るようになってから通算12年でリーグ優勝7回、日本一3回という成績は他球団から見れば十分すぎる成績だと思うのですが、でもやはり巨人という球団はどうしても毎年優勝することが求められていますからね。それに10年も監督をやっているといろいろとマンネリ化してしまう部分があるかもしれませんが。原監督は「新陳代謝が必要」とか言っていたそうですが、巨人は今ちょうど主力選手と若手選手が世代交代の過渡期に入っているのかもしれませんね。なんか後任の監督に巨人OBの江川卓氏の名前が出ているそうですが、江川氏だろうが誰だろうがいずれにせよ立て直しはかなり大変なことだけは変わらないでしょうが。

それにしてもセ・リーグは2位と3位の監督(さらにDeNAの中畑監督も加えると3人)が辞任し(ついでに中日も谷繁監督は来年から監督専任)、パ・リーグもすでに2人(まあ、森脇監督は途中辞任だが)と来年は5人も監督が入れ替わることになるんですね。すでに楽天の監督に着いた梨田新監督や代行から監督に昇格したオリックスの福良監督はは来年に向けてのチーム作りを始めているし、阪神もようやく金本監督の就任が決まって組閣づくりが急ピッチで進んでいるようですが、原監督が次期監督の候補に名前が挙がっているDeNAもあるいは巨人も早く来季の戦力作りが必要となってくるでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
かなり入れ替わるようで。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる