管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS そりゃ47年もやってれば…

<<   作成日時 : 2015/09/18 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜日の夜6時半からフジテレビ系列で放送しているアニメと言えばご存じ「サザエさん」ですが、あれの放送が始まったのが1969年というのですから今年で46年目になるという超が付くぐらいの長寿番組なんですね。もちろんその間に何人も声優の交代があって、例えば最近だと永井一郎氏が急逝したことで、「名探偵コナン」の目暮警部でおなじみの茶風林氏が波平の声を担当することになりましたが、今度は祖母のフネ役を務めている麻生美代子さんが高齢のため27日の放送をもって降板し、10月2日の放送から交代するようですね。

「『サザエさん』磯野フネ役声優・麻生美代子から寺内よりえにバトンタッチ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150918-00000302-oric-ent
「『サザエさん』磯野フネ役の2代目声優決定、麻生美代子から寺内よりえに交代」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150918-00038986-crankinn-ent

まあ、それにしてもまず驚いたのが89歳という年齢でして。確か先日亡くなったたてかべ和也氏が82歳かそこらでしたし、(ドラえもんのイメージがあまりにも強いですが)初代カツオ役だった今認知症と闘われている大山のぶ代(その後、故・高橋和枝→冨永み〜なとバトンタッチ)が今81歳ですからね。そんな人たちよりも高齢という事ですし、さすがにこの年齢となると収録に参加するのもかなりきついのではないか、と思えてくるんですよね。それでもある意味アフレコはいい気分転換になったのかもしれませんが、それでもさすがに89歳という年齢を考えるとこれ以上無理はさせられない、という気もしてきますよね。
そういった意味では放送47年目に突入する、という10月に交代、というのはある意味でいいタイミングだったのかもしれませんし、麻生美代子女史にはこれからは(仕事は続けていくようだが)余生を楽しんでほしいと思います。

ちなみに「サザエさん」は1969年の放送以来、46年間ずっと同じ声優というのはこれで2人だけになったそうですが、「ドラえもん」のように(あれは放送25周年というタイミングもあったからか)、声優陣を一新してキャラデザインも変えてリニューアルするのもまた一つの手段だし、今回のようにその時々に応じて声優を交代する(だから極端な話、サザエ役の加藤みどりだっていつか交代する日がやってくるはず)、というのもまた一つの手段ですからね。
いずれにせよ長寿番組というのはこういったことが避けられない運命なのかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そりゃ47年もやってれば… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる