管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんだってこんなところに。

<<   作成日時 : 2015/08/06 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

海水浴場にサメ、と言ったら何と言ってもスティーヴン・スピルバーグの名を世に知らしめた映画「ジョーズ」を思い浮かべる人も多いと思いますが、実は管理人の住んでいる茨城県の海水浴場でこんなことがあったようですね。

「茨城の海岸にサメ2匹、7海水浴場を遊泳禁止」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150806-OYT1T50002.html

いや、あの映画に出てきたサメはホオジロザメでしたが、今回発見されたサメはメジロザメというサメで調べてみると人間を襲うという事はまず考えられない種類のようですね。もちろん大型のとなるといくらメジロザメともいえども人間に襲い掛からない可能性はゼロではないようですが、それにしても神栖市から大洗町というのは(ローカルな話題で済みませんが)随分と広い範囲だな、という気がするのですが、まあそれはそうと何でまたこんなんところにサメが迷いこんできたのでしょうかね?

よく日本の海岸にアザラシなどが群れからはぐれて漂着した、なんて話を聞きますが(そういえば去年鴨川シーワールドに保護されたトドの「サチ」はそのまま居ついちゃったのか?)、今回の2匹のサメもそういった類なのか、あるいはまた別の理由で今回海岸に現れたのかわかりませんが。
それにこのままも説いた海に戻っていくのか、それともしばらくの間居座るのか、というのも分かりませんからね。確かに今週の土曜日は立秋だし、お盆を過ぎたあたりとなるとそろそろ海水浴のシーズンも終わりですからね。海水浴場としても最後のひと稼ぎ、と行きたいところにこんな「珍客」が紛れ込んでしまったのですから、大変といえば大変だと思いますが。

まあ、いずれにせよ今度どういった対策を取っていくのかというのも大切ですし、早いうちに遊泳禁止が解除されればいいな、と思いますが。
そして今回はたまたま茨城の海岸でおこりましたが、こういったことは全国の海岸でおこる可能性があるので本当に気を付けてほしいものですね。


サメガイドブック―世界のサメ・エイ図鑑
阪急コミュニケーションズ
アンドレア フェッラーリ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by サメガイドブック―世界のサメ・エイ図鑑 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんだってこんなところに。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる