管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS そんなに簡単に作れるものなのかね?

<<   作成日時 : 2015/08/28 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「手製拳銃所持容疑で男再逮捕=殺傷能力、自宅に実弾も―警視庁」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150828-00000127-jij-soci

一時はコンピュータ界に革命を起こすのではないか、と言われるほど話題になったのに最近あまり話題を聞かなくなったモノに3Dプリンターというのがありましたが(調べてみると今でも安いものは5万円くらいで買えるようだが)、この事件を見て思い出したのが「そういえば以前に3Dプリンターを使って拳銃を作った男が逮捕されたという事件があったな」というのを思い出したからでして。
確かあの事件も警察が実験してみたら十分に殺傷能力がある、という事がわかって問題となったのですが、今回の事件はそれとはまた違って実際に拳銃を作って逮捕された、というからでして。

別の記事を見てみると、この60歳の容疑者というのは「趣味は拳銃づくり」なんて言っていた、という話ですからおそらく相当のガンマニアなのではないか、と管理人は思うのですが(もしかしたら海外で実際に拳銃なんかをぶっ放した経験があるかもしれないし)、、それにしても実際に拳銃を作ってしまうとはねえ。
確かに拳銃を簡単に手に入れることができるアメリカと違って日本はそんなに簡単に拳銃を手に入れることができませんから、例えば不法なやり方でロシアあたりから密輸入した拳銃とか改造拳銃なんかが犯罪に使われる、なんてことが多いのですが、いくらガンマニアだったとしてもそんなに簡単に拳銃って作れるものなのか、という気もしますよね。

というのもプラモデルなんかを作るのと違ってそれなりに専門知識が必要だろうし、殺傷能力を持つ拳銃となると発射した瞬間の衝撃など(もちろん拳銃そのものもそうだし、撃った自分も耐えられるように)にも耐えられるような作りにしなければいけないでしょうしね。まあ、もちろんマニアともなればそのくらいの知識を持って当たり前なのかもしれませんが、いつも思うのはその頭をもっといいことに使えないのか、という事なんですが。

まあ、いずれにせよ60歳にもなってこういった犯罪を犯すことというのはとても恥ずかしいことだという事を自覚して欲しいと思います、

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
そんなに簡単に作れるものなのかね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる