管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんでそんなところでやるんだか。

<<   作成日時 : 2015/06/30 19:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の10月で開業から50年を迎える東海道新幹線ですが、これまで事故らしい事故、というのが起こっていない、というのもまた世界に自慢できることだと思います。しかし、今日その東海道新幹線の車内でこんなことがおこったようで。

「新幹線車内で火災…油をかぶった男性が死亡」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150630-OYT1T50101.html
「突然の火災、新幹線車内緊迫…乗客逃げまどう」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150630-OYT1T50114.html

いや、実は最初に管理人がこのニュースを聞いたとき「電気系統か何かの故障で火事が起こったのかな?」と思ったんですよ。それが後になって車内で乗客が油をかぶって火をつけた、という事を知って驚きまして(そりゃ、どう考えたって最初にニュースを聞いたときには乗客が車内で焼身自殺を図った、とは思わないわな)。しかもこの巻き添えを食って女性が一人死亡している、というのでしょう? いったい何考えてそんなところで自殺を図ったのか、という気がしてきますが。

ご存じのとおり新幹線というのは時速300kmで走っても乗客が快適に社内で過ごせるように色々と工夫をしているものなのですが、その中の一つが車内のガラスが二重だか三重になっていて密閉状態が保たれている、という事ですが、今回のようなことが起こるとあっという間に煙などが充満してしまうという事も分かりましたからね。今回の事故はトンネルを出たところで発生したから何とかなった部分もあったと思いますが。もしこれがトンネル内部でおこっていた、としたらいったいどうなっていたのやら、と思いますが。
その焼身自殺を図った男が死亡しているので詳しい動機とかはちょっとわからないままになってしまいましたが、いずれにせよ(旅客機がハイジャックを未然に防ぐためにやっているように)、こういったことがまた起こらないようにそのうち各新幹線は乗客の所持品検査を行う、なんてことになってしまうのではないか、と思います。

いずれにせよこういった事故が再発しないように対策を考えてほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんでそんなところでやるんだか。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる