管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 何とか復帰してほしいけれど。

<<   作成日時 : 2015/05/01 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「今井雅之、末期の大腸がんと告白「病には勝てなかった…」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000316-oric-ent
「今井雅之 ブログが励ましの言葉であふれる…「安楽死」も考えた衝撃告白から一夜」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150501-00000050-dal-ent
「今井雅之 末期がん宣告に妻は「早く浮気できるように元気になって」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000101-dal-ent

いや管理人、記者会見の写真を最初見たときに「いったい誰だよ」と思ったくらい、、随分と痩せてしまったようですが(なんでも20kgも痩せてしまったらしいが)、彼自身が脚本や演出を担当していて、ライフワークともいえるかつて映画化もされた舞台「THE WINDS OF GOD」(2人のお笑いタレントが事故に遭い、終戦間際に意識がタイムスリップして自分たちの前世である特攻隊員の体に入り込んで…、という話)を降板した時、がんにか勝っていた、というのは聞いていたのですが、まさか末期がんでステージ4だったとはねえ。

確かに昔と比べるとがんというのは治療法も色々とあって手術を受けて社会復帰を果たした、という事例はいくつもあると思うのですが、それはあくまでも初期段階での発見の話ですからね。彼のように末期がんともなるとさすがに手の打ちようがないような気だってしまうし、なんか記者会見も記事によると相当つらそうだった、という話ですから(これは管理人の想像ですが)、病状そのものも相当進行しているのではないか、と思うのですが。
なんでも本人も末期がんとわかってから相当つらかったようで「もう生きてるだけなら、モルヒネをきつめのをどんどん打って、最後、殺してくれ。安楽死っていうやつですか。」と主治医に行ったそうですが、まあ確かにその気持ちもわかりますけれど、世の中には彼と同じように末期がんと闘っている患者だっているのだし、仮に生存確率が0,1%だったとしてもそれにかけている人たちだって大勢いるわけですからね。ですからそういった人たちの励みにもなるようになってほしい、と思っている人たちも多いのではないでしょうか?

いずれにせよこれからの闘病生活は長く苦しいものになると思いますが、何とか回復してまた舞台に立ってほしいと思っている人も多いと思いますし、そうなってほしいと管理人も思います。


ウィンズ・オブ・ゴッド [DVD]
ジーダス
2005-08-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウィンズ・オブ・ゴッド [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何とか復帰してほしいけれど。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる