管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS まさかこんなことになっていたとはねえ。

<<   作成日時 : 2015/04/17 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「愛川欽也さん死去=司会・俳優、多彩に活躍、80歳」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150417-00000020-jij-soci
「愛川欽也さん死去、妻・うつみ宮土理は沈痛な面持ちで遺影を手に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150417-00000029-dal-ent
「愛川さん 次々国民的番組、娯楽の天才 最愛ケロンパ守った男気も」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150417-00000000-spnannex-ent

おとといだったか「愛川欽也の自宅から何者かが病院に搬送された」という報道があったのを記憶していますし、さらに「介護ベッドなどが自宅に持ち込まれた」といった報道もあった、ということだったのですが、まさかその病院に搬送された時にはもう亡くなっていたとはねえ。
管理人、愛川氏というとクイズ番組やバラエティ番組での人気司会者、というイメージが強いのですが(ほかにも昔はアニメや洋画の吹き替え声優をやっていたというし、もう少し後だと今は高橋英樹・高田純次のコンビでやっているテレ朝の「土曜ワイド劇場・十津川警部シリーズ」の十津川警部が三橋達也だったころの亀井刑事というイメージだろうが)、最近だと、3月まで司会をやっていたテレビ東京の「出没! アド街ック天国」を1000回で降板した、というのが記憶に新しいですが、その時の降板理由に関してスタッフがはっきりと理由を言わなかったのでいったいどうしたんだ、と憶測が飛んでいたのですが、すでにその時には肺がんに侵されていた、ということだったんですよね。まあ、これは管理人の想像ですがおそらく本人もスタッフに黙っているように頼んでいただろうし、どうせ降板するならキリよく1000回、ということだったのかもしれませんが、逆にいうとそこまで続けることができたのはもう精神力だけで続けていたのではないか、という気もしますが。

それにしてももう80歳だったとはねえ。普通に考えたら80歳になって、それこそ亡くなる直前まで仕事のことを考えていた、というのはすごいと思いますし、本人としてもやはりもう一期仕事に復帰したかった、ということなのかもしれませんが、逆位いうとそこまで無理をしなくてもよかったのではないか、と思思えてくるのは管理人だけでしょうか?

いずれにせよこういった形で管理人の知っているタレントの訃報というのは悲しいものだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まさかこんなことになっていたとはねえ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる