管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 昨日に引き続いて…

<<   作成日時 : 2015/04/10 19:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は銚子市で首に縄が絡んでいたキタオットセイが発見され、茨城県の大洗水族館に運ばれた、というニュースがありましたが、今日は鉾田市で150頭近いイルカが打ち上げられてまたまた大洗水族館の職員が出動したようですね。

「茨城の海岸にイルカ150頭、打ち上げられ衰弱」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150410-OYT1T50070.html
「海岸にイルカ150頭=地元住民ら救出活動―茨城」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150410-00000078-jij-soci

正直言ってこの手の事件というのはこれまでもあったのですが、この打ち上げられたイルカというのが生きているというのですからなんだか気の毒さもアップしているような気がするのですが、それはとにかく大洗水族館市の職員や地元の住民が何とかして海に帰してやろうと救出作業をしてたようですが、1頭や2頭だったらとにかく150近くですからね。しかも相手がイルカとなると大変なのではないか、と思うのですが、まあとにかく1党でも海に変えることができればいいのですが…

まあ、それにしてもも昨日に引き続きこういったことが起こるとはねえ。昨日のキタオットセイといい、今日のイルカといい普段は日本近海に近づかないらしいのですがなんでまた日本近海に近づいたのでしょうか? 普通に考えれば餌を求めて近づきすぎた、ということになると思いますが、イルカに関していえば時々こういったことが起こりますからねえ。なんでもイルカにはソナーみたいなのがついていてそれがうまく作動しなかったときにこう言った大量に打ち上げられる、ということが起こる、という話は聞いたことがありますが、本当なのかどうかは管理人はわかりませんが…

いずれにせよ何らかの形で地球がおかしくなっているのではないか、との意見もあるようですかこういったことだけは起こらないでほしいな、と思うのは管理人だけじゃないと思うし、こういった出来事がまた起こらないように願っている、としか言いようがないです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昨日に引き続いて… 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる