管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS またこんな目に遭ってしまうとはねえ。

<<   作成日時 : 2015/03/29 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本でも昨年の夏に広島で豪雨の被害で何人もの方が亡くなったという災害がありましたが、自然災害というのは洋の東西を問わずに一度起こると甚大な被害を起こすようで、地球の裏側のチリで洪水が起こったらしいですね。

「「世界一乾燥した地」チリ・アタカマで洪水、非常事態宣言」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000028-jij_afp-int

今回のチリの洪水は広島の時のようにチリが豪雨に見舞われ湖から水があふれ出して発生した、ということのようですが、上の記事によると世界一乾燥した地、と言われているところで発生しているのですからやはり地球環境はどうかなっているのか、という気もしますが、今回なんでこんな話題を出したか、というとかつて話題になったこの人も被害に遭ったそうなので。

「奇跡の生還者、また災難=洪水で家流される―チリ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150329-00000006-jij-int

今から5年ほど前、チリの鉱山で落盤事故が起こって地下の避難小屋に逃げた作業員33名がそのまま2か月近く閉じ込められたものの、関係者の尽力により全員が救助された、という「奇跡」は世界中で話題になりましたが、その時の作業員の一人の家が洪水で家を流されてしまったそうで。あの事故であれだけの危険を乗り越えて生還したというのに今度は家を押し流されてしまった、というのはどう言っていいのかわかりませんが(と言うか随分と神様も意地悪なことをするようだけど)、ただ、5年前の時も結局命が助かったのだし、今回だって命が助かったのだからそれだけは良しとしなければいけないのではないか、とも思うんですよね。
まあ、全財産を失ってしまったのは災難だったかもしれませんが、命あっての物種、とでも思って(これから復興やらなんやらで大変だとは思いますが)、また家を建ててやる、くらいの気持ちになってほしい、としか言いようがありませんね。

いずれにせよ、今回の災害に遭われたチリの方たちにお見舞い申し上げたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またこんな目に遭ってしまうとはねえ。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる