管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS なんでここまでなるんだか

<<   作成日時 : 2015/03/02 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

正直言って日本のプロスポーツというのは野球にせよサッカーにせよ、おそらくチーム単体で黒字、というのはそれこそ数えるくらいしかないと思いますし、それでもスポンサー企業の宣伝になる、ということで経営を続けているのが現状だと思いますが、イタリアのプロサッカーリーグ・セリエAでこんな事態が起こっているようですね。

「パルマ、スタジアムを市が閉鎖。 財政難深刻で借金を払えず」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150302-00010004-footballc-socc
「経営難のパルマ、ついにホームスタジアムの電気が止められる」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150302-00286546-soccerk-socc

このパルマというチームは経営難が伝えられている、ということははっきり言ってサッカーの事情には疎い管理人も知っていましたし、それで試合ひとつ行うのも(当たり前だが)金がかかる、ということで開催予定だったホームでのゲームが延期になっていた、というのも知っていたのですが、それにしてもスタジアムを閉鎖する、という事態にまで陥るとはねえ。
管理人、ヨーロッパサッカーと言ったらそれこそ日本のプロ野球かそれ以上に人気があるプロスポーツであり、大衆娯楽だと思っているのですがねえ。
もちろん、サッカーの興業だって客商売である以上客が入らないと経営だって成り立たない、というのもわかっているつもりなのですが、とはいえ試合ができなくなったり、スタジアムの電気が止められるような事態に何で陥ったのか、というのがどうも理解できないんですよね。
上にも書いた通り、客が入らなければ興業が成立しないのはわかるのですが、観客ががた減りしたのか、あるいは選手の年俸が高すぎて払いきれなくなったのか(だとしたら選手を他のチームに移籍させてその移籍金で経営する、という手もあるとは思うが)、とかそういったことはわかりませんし、ここ最近ヨーロッパのサッカー界で問題となっている八百長問題が影響があったのかどうかもわかりませんが。

いずれにせよ試合ができない状況というのは選手や関係者にとってもサポーターにとっても決していいことではないと思いますので、何とか事態が解決の方向に向かってほしいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんでここまでなるんだか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる