管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 日程の調整が大変そうだが。

<<   作成日時 : 2015/02/25 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2022年に中東で初めて開催されるFIFAワールドカップサッカー・カタール大会ですが、ワールドカップというと北半球だろうが南半球だろうが開催時期は大体6〜7月ごろ、と決まっているのですが、ご存知の通りカタールは砂漠気候ということで夏の日中は気温40度を超える、ということでさて開催時期をどうするか、ということが注目されていたようですが、こんな提案がなされたようですね。

「2022年W杯、11〜12月開催を提案 FIFA部会」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150225-35060897-cnn-int
「UEFA、2022年カタールW杯の冬期開催に賛成。欧州各国リーグは反対」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150225-00010028-footballc-socc

2022年には冬季オリンピックが開催される予定ということもあって、もともとFIFAは「日程が重ならないようにする」(つまり1〜2月。パラリンピックも考えると3月半ばまでの開催はなし)としていたのでそうなるとどう考えても2022年の後半にせざるを得ないと思うのですが、最初はスタジアムすべてに冷房を設置する、とか、試合開始時間を日中は避け全試合夜にする(つまり試合によっては午前0時とか1時開始の可能性もある)、なんて案もあったようですが、結局は開催時期を遅らせる、ということで落ち着いたようですね(実際、2019年にカタールで開催される世界陸上も10〜11月開催という話だし)。

でもそうだとすると世界各地のリーグも日程調整が大変になるかもしれませんね。というのもヨーロッパリーグは退廷が秋春制だし、日本だってこの時期はJリーグの優勝争い(秋春制が導入されたらシーズン真っ最中だが)や天皇杯のトーナメントが佳境な時期ですしね(大体もし日本代表が出場したとしたら、決勝だっていつやるの? という話になるし)。
それに日程の短縮、なんて話も出ているようですが、そうなると1日3〜4試合やっている1次リーグ戦を6〜8試合くらいやるのか、というのも気になりますし他にもいろいろと気になる部分が出てくるのですが。

まあ、いずれにせよまだ大会まで7年ありますし、これからも11月開催のメリットデメリットとかいった部分もしっかりと検討してほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日程の調整が大変そうだが。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる