管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS あと2年でどこまでやれるか

<<   作成日時 : 2015/02/15 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年は8月に北京で世界陸上が、来年はリオデジャネイロでオリンピックが、そして再来年・2017年はイギリスのロンドンで世界陸上が、と3年続けて陸上界で大きなスポーツイベントが続きますが、その陸上界で現在スーパースターと言ったらなんといっても男子100M走で9秒58の世界記録を持ち、オリンピックで6つの金メダル(100M走以外もあるけれど)を持つジャマイカのウサイン・ボルトだともいますが、そのボルトが3年後のロンドン世界陸上で引退することを決めたようですね。

「ボルト、2017年に現役引退へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150215-00000023-jij_afp-spo
「陸上=ボルト、2017年世界選手権で現役引退へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150215-00000004-reut-spo

もともとボルトは2016年のリオ五輪を最後に引退する計画を立てたいたようですが、スポンサーの頼みでリオ五輪後の1年間は出場する競技を100メートル走1本に絞ることを条件にして2017年に引退、ということを決めたようですが、確かボルトが注目を浴びたのは2008年の北京五輪の前後だったと記憶していますが、それからでも長いこと陸上短距離界のトップを走ってきたボルトも2017年には30歳ですからね。果たしてあと2年でどれだけ活躍できるか、というのも気になってくる話ですよね。

陸上の短距離走、特に100M走というのはオリンピックや世界陸上でも(わずか10秒弱で決着がついてしまう、ということもあるだろうが)注目される競技だと思いますが、その分本人たちも厳しいトレーニングを積んでいると思いますし、やはりその分どうしても選手として活躍できる期間というのは短いと思うんですよ。ですからボルトだってこの後30を過ぎたところで第一線で活躍できるかどうかわからないだろうし、本人も一度は来年で引退、と決めていたのは引き際を考えていたのかもしれませんね。

まあ、あと2年でどれだけ活躍できるか、残り3回(世界陸上+リオ五輪)で計画通り3個金メダルを取れりのか、そして9秒58の世界記録を破ることができるのか気になりますが、あと2年間本人の納得いくような形で活躍してほしいですね。


U・ボルト (SPORTS LEGEND)
汐文社
スポーツ伝説研究会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by U・ボルト (SPORTS LEGEND) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あと2年でどこまでやれるか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる