管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 本人が納得できるまでならいいんですけどね。

<<   作成日時 : 2015/02/12 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ウッズ、休養へ=米男子ゴルフ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000045-jij-spo
「苦悩のウッズ「トーナメントで戦える状態にない」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000000-alba-golf

タイガー・ウッズが日本で「天才ゴルファー現る!」といった感じで有名になったのって確か彼が21〜22の頃だったと記憶していますから(それこそ石川遼や松山英樹が現れたくらいかそれ以上に騒がれていた)、今39歳ということはもう20年近くになるんですね。
1月29日の試合で自己ワーストの82(つまり10オーバーということ?)を叩き、その次の試合では途中棄権と今年に入ってから自分でも納得いかないような試合が続いているからか、今回の休養宣言となったようですが、まあそれにしても20代の頃の彼はまさに無敵だったように思えたのですが、ここ数年はなんか不調が続いているな(まあ、本人のスキャンダルなんかもあったからかもしれないが)、という気がするのは管理人だけでしょうか?

いや、ゴルフというスポーツは50代60代になっても活躍しているプロがいることでもわかるように他のスポーツと比べれば選手寿命という面では長くプレイできるスポーツだと思いますし、(これは他のスポーツでも言えることだけど9体力が落ちたとしてもテクニックでカバーできる部分が多いと思うんですよ。ましてやウッズのような世界トップランクのプロとなったらそれくらいの技量は持っていると思うのですが、それですら叩ける状態ではない、というのですから、こりゃ相当だな、と思うのですが。
今回の腰の痛みを訴えて途中棄権したことに関しては「昨年受けた手術とは違う箇所」と言っている、ということですがなんか調べてみると膝やら腰やらあちこちを痛めているようですね。もちろんそれが今回の不調と関係があるかどうかわかりませんし、もし関係がなかったとしてもメンタル面などほかの部分でも問題があるのではないか、と管理人は思うのですが。

いずれにせよ本人が納得できるまで休養して、またトーナメントで勝てるようになってほしいと思っているファンも多いのではないでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本人が納得できるまでならいいんですけどね。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる