管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS どこの国でもあるんだね。

<<   作成日時 : 2015/01/28 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年だか一昨年だかにプロ野球の「統一球」が実は規格外で所謂「飛ぶボール」だったと言うことが問題となりましたが、海の向こうのアメリカではこんな問題が起こっているようですね。

「アメフトで不正疑惑…空気圧低いボール使用?」
http://www.yomiuri.co.jp/sports/etc/20150128-OYT1T50070.html
「ペイトリオッツの「空気圧不足」疑惑で容疑者浮上か、米報道」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150127-00000047-jij_afp-spo
「【NFL】TEグロンコウスキー、空気圧不足の原因に心当たり」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00000001-nfl-spo

スーパーボウルといえばアメフトのことをよくわからない人でも(アメリカじゃ4大プロスポーツの中でも最も視聴率が取れる番組、と言われているようだし)「全米最大のスポーツイベント」と言ってもおかしくないくらいだということくらいは知っている人も多いと思うのですが、そのスーパーボウルに今年出場するニューイングランド・ペイトリオッツの選手がスーパーボウル進出を決めるカンファレンス決勝戦で空気圧が低いボールを使ったのではないか、と言われているようですね。

なんでも当日は雨が降っていた、とかでボールを握りやすくするために空気圧の低くしたのではないかと言われていて、ペイトリオッツの選手は否定しているという話ですけれど、アメフトのことがよくわからない管理人から見れば12個のうち11個のボールに細工がしてあったのではないか、と言われているようですが、だったら選手たちは試合中に何度もボールに触れるはずですから(特に必ずボールに触れるクォーターバックは)「何かいつもとボールが違わないか」と思うのではないか、と思うのですが(もっとも対戦相手がどう思っていたのか知らないが)。

まあ、いずれにせよ現地時間で2月1日に行われる大会のムードに水を差すような出来事なのは変わりがありませんが、選手たちはそういった雑音に惑わされずにプレイしてほしいな、と思います。


よくわかるアメリカンフットボール (LEVEL UP BOOK)
実業之日本社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by よくわかるアメリカンフットボール (LEVEL UP BOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どこの国でもあるんだね。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる