管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 新天地で活躍できるか

<<   作成日時 : 2014/12/17 18:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年阪神タイガースの鳥谷敬選手が海外FA宣言をして、今現在MLBと交渉を進めていて、なんでも川崎選手のいるトロント・ブルージェイズが興味を持っている、という話を聞きますが、阪神タイガースからMLB挑戦というと最近だとシカゴ・カブスに入団した藤川球児投手がいますが、その藤川投手、負傷や手術もあってか、結局カブスでは思ったほど活躍できずにFAとなりましたが、この度テキサス・レンジャーズと契約を結んだようですね。

「藤川、レンジャーズと1年契約へ GM「コントロールに優れた投手」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141217-00000211-mlbjp-base
「レ軍のダニエルズGMも球児を歓迎「ボールを巧みに操ることができる」」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141217-00000527-sanspo-base

なんでもレンジャーズは藤川投手が阪神にいたころから調査していた、ということのようである意味では以前からラブコールを送っていた選手を獲得することができて万々歳だと思いますし、日本のファンもダルビッシュ投手が主力投手として活躍していることからダルビッシュ→藤川というリレー(当初は押さえではなくセットアッパーとして使うようだが)に期待している人も多いと思いますが、果たしてこれが吉と出るか凶と出るかまだちょっとわからにような気がするんですよね。

いや、上にも書いた通り、藤川投手は2013年にカブスに入団したもののひじの故障もあって2年間で27試合登板の1勝1敗2セーブという結果は阪神時代を知っているファンにとってはあまりにも寂しい数字だと思いますし、トミー・ジョン手術を受けたひじが果たして元に戻っているか、というのも気になるところですからね。まあ、シカゴを離れてテキサス州のアーリントン(レンジャーズの本拠地)に移ったことで環境も変わるでしょうから、これがプラスに働いてくれたらいいと思うのですが。

もちろん藤川投手だってこのままでは終われないだろうし「来年ダメでもまだ日本がある」とかいったようなことは考えないで、それこそ来年は本当の意味で自分にとっても勝負の年、というつもりでレンジャーズで活躍してほしいな、と思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新天地で活躍できるか 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる