管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 果たしてどこへ行くんだろうね?

<<   作成日時 : 2014/09/29 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本より一足早く全162試合のペナントレースを終え、10月からディヴィジョン・シリーズ→リーグ・チャンピオンシップ・シリーズ→ワールドシリーズと続く1か月が始まるメジャーリーグですが、今年のプレーオフに出場する日本人選手はロイヤルズの青木選手だけだとか。今年はカブス・和田投手のメジャー昇格や同じくカブスの藤川球児投手の復帰といったような話題がある一方でダルビッシュ投手や田中将大投手が故障する、という話題もありましたが、でもまあ彼らはチームの中で活躍できたからいいと思います。その一方で結局メジャー昇格ができなかった田中賢介選手(レンジャーズ3A)や中島裕之選手(アスレチックス2A)が日本球界に復帰するのではないか、と言われているようですが(特に中島選手は複数の球団が獲得に乗り出した、という話を聞いたし)、そんななかトロント・ブルージェイズの「ムネリン」こと川崎宗則選手が日本復帰も考えている、という話があるようですね。

「川崎、日本復帰か=「考え中」と示唆―米大リーグ・ブルージェイズ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000024-jij-spo

渡米して3年目の今年は82試合出場の打率.258、62安打と3年目にして最高の成績を上げて、トロント市民の人気も獲得し、そのキャラクターもあってブルージェイズになくてはならない存在になった気もするのですが、日本復帰を考えていた、というのもなんだか意外な気がするのですが。
今年ブルージェイズとの契約が終わってFAになる、ということのようですが「子供が小さい」ということもあってやはり日本に戻ることも選択肢の一つとして考えている、ということなのでしょうか?
勿論ブルージェイズが契約や年俸を引き上げて引き止める、ということも十分考えられるのですが、とはいえ最終的に決めるのは本人ですからね。それに復帰するとなっても渡米前にいたソフトバンクに戻るのか、あるいはほかの球団に行くことになるのかわかりませんが(今までのメジャー帰りの選手を見ると西岡・福留・建山と今現在元メジャーが3人もいる阪神が手を伸ばしそうだし)、ブルージェイズはプレーオフ進出を逃したこともあって考える時間はあるでしょうが、とにかく本人の納得いく結論を出してほしいですが。

他にも今年で契約が切れるイチロー選手や黒田投手の動向もそうですが、MLBの日本人選手もどうなるか気になる話ですね。


逆境を笑え 野球小僧の壁に立ち向かう方法
文藝春秋
川ア 宗則

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 逆境を笑え 野球小僧の壁に立ち向かう方法 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
果たしてどこへ行くんだろうね? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる