管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS 不摂生がたたったのか?

<<   作成日時 : 2014/09/27 21:51   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のDeNA戦に勝ち、広島が敗れたことで3年連続38度目のセ・リーグ優勝を成し遂げたその日、一人の野球人の急逝のニュースが飛び込んできましたが。

「ドカベン香川伸行氏 急死 浪商で「甲子園のスター」まだ52歳」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140926-00000125-spnannex-base
「急死ドカベン香川さん 体重150キロ秘話」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140927-00000038-tospoweb-base

高校時代に浪商(現在の大体大浪商)の捕手として活躍し、1979年にドラフト2位で南海ホークス(現・福岡ソフトバンクホークス)に入団。その体型から水島新司先生の代表作の主人公と同じ「ドカベン」というニックネームを与えられ人気者となりましたが、体重が常時100kgを超えている、というやはり野球人とは思えない体型がたたったか(引退時には170cm120kgと野球選手というより関取といったほうがぴったり来そうな大家だったそうで)、プロではあまり活躍できずに結局1989年に引退してしまいましたが、その後は病気をしたりしてかなり大変だったようですね。

まあ、香川氏の場合、毎年シーズンオフになるとダイエットが話題となっていたようで1度は体重を落とすのに成功してもも結局リバウンドで元に戻ってしまった、という話ですし、(これは管理人が聞いただけの話ですが)焦って急に体重を落とすとその分リバウンドも激しくなり、そうなると何度ダイエットを繰り返しても無駄にあんってしまう、ということらしいんですよね。
ですから管理人の想像ですが、と前置きして言いますが、そういったダイエットの繰り返しが結局健康を損ねてしまったのではないか、と思いますし、それこそ現役時代から自分は無理だったとしてもそういった体調管理をしてくれる人がいたらあるいは…と思うと残念ですね。

浪商でバッテリーを組んだ牛島和彦氏も今回の訃報の驚いているようですが、やはり52歳という年齢は早すぎた、としか言いようがありませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不摂生がたたったのか? 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる